フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。

お天気のいい一日、時間があったのでどこかに行こうかなと思い立ちました。
いつも山に向かうので、たまには海に行ってみようということになり、アクアラインの「海ほたる」に行ってきました。
「海ほたる」は東京湾の海の下を横断する高速道路のアクアラインの海の上にあるパーキングエリアの名前です。
久しぶりに首都高に乗ってほぼ二時間、少し遠回りをしたようです。

s-P1020792.jpg
「海ほたる」から川崎方面、右上は「風の塔」


s-IMG_0384.jpg
トンネルを掘るシールドマシンのカッターフェイスの記念塔


s-IMG_0388_20130312164452.jpg
木更津はすぐそこ


s-P1020788.jpg s-P1020799.jpg
東京タワーの横を通って帰ります


s-IMG_0394_20130312164454.jpg
ドコモビルとパークタワー


何となく海を見たくなるということが時々あります。
何をするわけでもないのですが海を見ているとホッとしてゆったりした気分になれるような気がします。
2時間ほど「海ほたる」にいて帰り道は少し早くて1時間50分で帰宅しました。

明日はちょっとだけ海の鳥を載せます。

海ほたるにて 3月11日撮影




余りの大雪に恐れをなして三頭大滝の所に戻ってきました。
ここには滝を正面から見られるようにつり橋がかかっています。

でも・・・しっかり凍っているうえに雪が冠っていてこれでは滝に見えません。
結構落差のある滝なのですが・・・

s-P1010790.jpg


滝の下の部分はしっかりツララも出来てその中の方は少し水が流れているようです。

s-P1010794.jpg


カメラを持って何かを撮っている人がいます。
「アトリがいるんですよ」ソーッと教えてくれます。
「初めて撮ったんですよ」いいなぁ~
上を見上げてみますといろんな鳥たちが忙しそうに檜の梢を飛び回っています。
かなり上でおまけに暗い森、ためしに撮ってみたら・・・
どうやらアトリのようです。

s-IMG_0078a.jpg


アトリってこんな鳥なのね、ちょっとボケているけど初物なので載せました。

都民の森にて 2月12日撮影

今日はお天気が良かったので掃除をしたり、車を洗ったり。
午後から時間が出来たのでテンプレートをいじってみました。
まるっきり素人なのでよく分からないままやっています。
一番気になっていたのは記事の字の大きさです。
目が悪くなり記事を読むのが辛いのです・・・
まずます気に入った大きさにしたつもりなのですがどうでしょうか?
でもね、編集している時は小さいままなのですよ・・・どうにもならないのかしら。

追伸:どうも読みにくいので本文の所だけ字を元通りに直してみました。しばらく試行錯誤が続きそうです。


お天気がいま一つだったのですが久しぶりに行った富士山。
道沿いの木々にボタンヅルが絡まっているのが車からも見えました。
綺麗な白い綿毛と種が出来ています。


ボタンヅル (牡丹蔓)の種
キンポウゲ科センニンソウ属

下の写真は昨年、狭山丘陵で撮ったボタンヅルの花です。
今年はなぜか狭山丘陵のボタンヅルもセンニンソウも余りいい出来ではなく種もほとんど見かけませんでした・・・

 
ボタンヅルの花

かなり高い木の上でも見かけたのでつる性植物でも上の方に伸びるタイプのようです。
茎や葉が硬く丈夫なようで毎年落葉しても茎は残るので高くなるのでしょうね。

・・・・・・・・・

黄色く紅葉している葉を見つけました。
トゲトゲがあるのでバラ科のキイチゴの葉っぱでしょうか?
赤い枝がきれいでした。

 

・・・・・・・・・・・

最後は行きがけに高速道路から見た富士山です。
もちろん助手席から撮りました。

 

行った日は朝は少し晴れていたのですがなんとなくモヤっていました。徐々に雲が出てしまい唯一撮れたのがこの写真でした。
でも富士山らしいからいいかな?

11月下旬撮影

何年ぶりかで富士スバルラインで富士山の5合目まで行ってみました。
道の両側にはカラマツの木が続いています。
もうすっかりカラマツは葉を落とし美しい樹形を見せていました。

 

 

イタドリの実はすっかり綺麗なドライフラワーになっていました。
花の方は狭山丘陵で写したものです。
白色もいろいろあるのですがこの花は透けるように美しい白色です。

  
  イタドリの実・花

久しぶりの5合目・・・
外国の方ばかりで日本人は少数派。

 
  雪が少し残っています

6合目まで登ってスノボーをすると言っていたお兄さんたちがかっこよかったです。
中国か台湾の観光客の人(手前から2人目・見えにくいけど)がキャーキャーと大喜びで一緒に記念写真を撮っていました。
そこを私も撮らせていただきました。

富士山5合目にて 11月下旬

善光寺のお参りのあとは千曲川に架かる橋を越えて宿泊予定の戸倉上山田温泉へ・・・

 
千曲川

千曲川は山梨県、埼玉県、長野県の県境にある標高2,475mの甲武信岳を源流とし長野県内をゆっくりと流れその途中で信濃川に合流し日本海に流れていきます。

埼玉に住む私には県北の甲武信岳から日本海側に流れる川があるのはかなり興味深いことでした。
山の名前の由来も甲州、武州、信州の三州にまたがるからというのもとても興味深く面白いです。
この山を源流とする川にはこの他に静岡に流れる富士川、東京湾にかがれる荒川など合計3本の川があります。

 

千曲川の本流の横を流れる小川にいた魚です。
よく見ると魚の尻尾がオレンジ色だったり白っぽいです。
もっときれいな色のもいましたがこれはグッピーだって!
温泉のお湯にちゃっかり安住の地を見つけたようですね。
私たちにも上山田温泉の泉質はとっても良く気持ちのいいお湯でしたよ。

 
リンゴの花

リンゴの花はほんのりした優しい郷愁を感じる花ですね・・・

信州にて 5月9日撮影

日に日に緑が濃くなってきました。
ミズキの白もいつの間にか緑色になって実になりかけているのかもしれません・・・
それにしても天気の不安定な事・・・
晴れたり曇ったりザーッと降ってきたりと忙しいです。
今日は85歳の母が電話をかけてきた。
パソコンで他の人のブログを見たいという・・・
電話で教えるのだから一苦労どころか十苦労ぐらいした気分。
1時間半四苦八苦してなんとかお気に入りに登録する所まで出来たのだけれど・・・
母の粘り強さにもビックリですが(私の辛抱強さにも・・・)
たいしたものです!(^^)!

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

QR