FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


丘陵の中でもあまり行かない場所や行ったことのない場所にしようと出かけてみたのですが、目が追いついていかないのか見るところを間違えているのか、何も見つかりません・・・
帰り際になってツチグリを2つほど見つけたのですが、開ききっているので新鮮さには欠けていますね。
別の場所で撮った黄色の紅葉も載せましたが、もう終わり頃ですし迫力に欠けていますね・・・

ツチグリ
ツチグリ(土栗.)
別名:ツチガキ
ニセショウロ目ツチグリ科ツチグリ属


その後モミジがある池の側に行ってみました
モミジ
少し赤みはあるのですがほとんどがオレンジがかった黄色です


モミジ
この葉っぱだけ半分赤みがあります


モミジには赤い紅葉と黄色い黄葉があると思うのですが、色の違いはどうしてなのかなとふと思いました。
初めに黄色くなって次の赤くなるのか?
それとも種類が違うのどちらなのでしょうか?
モミジにもイタヤカエデなどのように黄色に黄葉するものもありますが、このモミジは・・・?
調べてみたけれどよく分かりませんでした。







林の中を歩いていたらホコリタケの仲間を見つけました。
えらくまとまって生えていたのですが、残念ながら穴があいてホコリ(胞子)を排出した後のように見えました。

ホコリタケというとタヌキさんとキツネさんがいますがこれはタヌキノチャブクロではないかと思います。
幼菌はお吸い物などで食べられるそうですが、あまりおいしくないと書かれているものもありました・・・
君子危うきに近寄らず。君子ではありませんが、キノコはお店でしか買いません(笑)

s-IMG_4747_201910282058023db.jpg
タヌキノチャブクロ(狸の茶袋)
ハラタケ科ホコリタケ属


s-IMG_4748_2019102820580140b.jpg
表面にぶつぶつがあってザラザラしているようです


s-IMG_4746_20191028205804d1e.jpg
穴の開いたマッシュルームが森の木陰でドンジャラホイ


というわけではありませんが、森の中でソーッと生えているキノコには惹かれるものがあります。
童話の世界に出てくるキノコたち、かわいいですね。

「きのこの山とたけのこの里論争」なんて言うのもありましたね。
「すぎのこ村」なんていうのもあったようですが・・・









雨が降ったあと丘陵に行くとキノコが雨後の筍ならぬ、雨後のキノコといった風に沢山顔を出しています。
これは少し前に撮ったものですが、可愛かったのでアップです。
台風21号のあとはまた別のキノコが出てくるでしょうね。
キノコは腐葉土の沢山あるところが好きなのでしょう。どの写真を見てもしっかりと腐葉土の上にちょこんとお座りしています。

キノコ
マッシュルームのようなキノコ


イグチタケ
イグチタケの仲間かな?



昨晩の台風は今世紀最大といわれ予報通り大変な被害をもたらして通り過ぎていきました。
関空の浸水被害にも驚きましたが、渡月橋の欄干が倒れて京都では被害者が15人とか・・・
ブログ関係で知り合った方もこの近くにお住まいなので心配です。
全国的にもかなりの被害が出ています。

うちでも夕方ぐらいから雨風がひどくなり早々と雨戸を閉めて夜を過ごしたのですが、ここは相当な風雨で四六時中救急車や消防車の音が聞こえていて不安でした。
でも野球中継を見ていて驚いたのは神宮球場では雨が降っていない!
東京と埼玉なんて25~30kmほどしか離れていないのに・・・
午前中は家の周りの片付けや壊れた鉢物の植え替えなどで終わってしまいました。








すっかり秋も深まった林の中を歩いていると落ち葉の中にボール状の比較的大き目のキノコがありました。
大きさが7cmもあったでしょうか、丸くて深い傘を持つキノコで、先に歩いた人が蹴飛ばしたのか傘の中も見えています。
薄いクリーム色でつるつるしたキノコ。
美味しそうですが、食べられるのでしょうか?
クワバラクワバラ、野生のキノコには手を出さない方針です(笑)

キノコ
表面が光っています、大きなポッテリしたキノコ


キノコ
おいしそうでしょ(^^)/


キノコ
傘の中はヒダがいっぱい


ソテーしてイタリアンか何かの具材になりそうですねぇ~
フウセンタケの仲間というのが近いような気もしますが名前は分かりません。ご存じの方がいらしたら教えていただければ幸いです。

茶色いキノコだけでは少し寂しいので久しぶりのヤマガラくんです。

ヤマガラ
まだまだ、木の葉が邪魔をしますね





雨が続いたこともあって丘陵の道はどこも少し足元が悪く、下を向いて歩くことが多い・・・
足元ばかり見ていると他に目をやる余裕はないのですが、少し目を外すと面白いものがありました。
小さなツチグリっぽいもの木の割れ目に見えてます。
あまりにも小さいし、ツチグリなら草むらや土の上にいあるのに木に生えているし何だか分かりませんね・・・
家で調べてみたら、どうもヒナツチガキというのに行きつきましたが、どうでしょうか?

ヒナツチガキ
何せ小さい、枯れた花のようです


ヒナツチガキ
100円玉は2.26cmですから1cm位


ヒナツチガキ
でも穴が2つ・・・


ヒナツチガキ
分かりにくいけれど下の方に毛


ヒナツチガキ(雛土柿) Gaestrum mirabile

担子菌門ハラタケ亜門ハラタケ綱スッポンタケ亜綱ヒメツチグリ目ヒメツチグリ科ヒメツチグリ属
秋に林内の有機物に富んだ地面や木に生えます。

触るとまだ木にくっついていました。
まだまだ知らない植物がいっぱいありますね・・・



sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

この人とブロともになる

QR