フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


秋の七草といっても丘陵に咲くものではなく、庭のキキョウです。
あっという間にシーズンを終えて今は実になり種になっています・・・

キキョウ


朝から出かけます、帰りは夜遅くなりそうです。
そういうことで、今日はこれで・・・





もうずいぶん前からナンバンハコベが咲いていると聞いていたのに機会がなく半ばあきらめぎみでしたが、ナンバンハコベの花を見に行ってみました。
二ヶ所咲くのですが、一ヶ所はもう実が出来ていて花は見当たりませんでした。
で、もう一ヶ所の方に行ったら、かろうじていくつか咲いています。
でも少しお疲れ気味のようでした・・・
仕方がないよね、もう最後だもの・・・

ナンバンハコベ
ナンバンハコベ(南蛮繁縷) 9月14日撮影
別名:ツルセンノウ
ナデシコ科ナンバンハコベ属 


ナンバンハコベ
名前の由来は形が異国風ということですが、在来種です


ナンバンハコベ
ナデシコ属が好きなのかな?
うちの庭のカワラナデシコにもよく来るクロウリハムシ


別名のツルセンノウソウにあるように細い蔓状の枝がかなり不規則に分枝を繰り返します。
ハコベと名前は付いていますが同じナデシコ科でもナンバンハコベ属で、普通のハコベの仲間と比べると大きな2cm余りの花をつけます。
外に飛び出した雄しべと90度反り返った花弁が独特の形の花です。

      

今日は久しぶりのお天気、貯まった洗濯物や掃除に追われて丘陵はお休みです。
出かけたかったんですが・・・
一日、暑いぐらいのいい天気でしたね。皆さんはどうして過ごされましたか?




いろいろあってハッと気が付くと、もうお昼でした。
少し落ち着いてから庭を見ると・・・
アッ!シュンランが咲いています。
あれこれ角度を変えて撮っていたら。向こう側にはタチツボスミレが一輪。

s-IMG_6285.jpg
シュンラン(春蘭)
ラン科シュンラン属



s-IMG_6301.jpg
夕方になってもう少し開きました



s-IMG_6288.jpg
タチツボスミレ(立壺菫)
スミレ科スミレ属


昨年のブログを見ると20日に載せていましたのでシュンラン自体はそんなに遅れていないのですが、丘陵のアオイスミレやセントウソウはまだまだこれからのようです。
今日からは暖かくなるようなので春の花もどんどん咲いてくるでしょう。
桜は開花情報では25日と言っていましたから平年より一日早いそうです。
ちなみに、昨年は16にちだったとか・・・楽しみですね。

自宅にて 3月16日撮影

-----------------------------------------

昨日の外出、何十年ぶりかに池袋に用事があって家族全員で出かけました。

⇒続きを読む

今日はちょっとこれから出かけるので簡単に。
チョコミントさんからのリクエストで庭のタイワンホトトギスです。
もちろん園芸種です。

s-IMG_6715.jpg


s-P1020282.jpg


二種類の咲いているのですが、下の方は多分日本のホトトギス。

s-IMG_6718.jpg



庭にて 10月20日撮影
雨の日はお出かけもままならず、とはいえストックがないわけでもないのですが、たまにはいつも身近にある花も載せたいと思いました。
庭の花といっても野草園のような庭の花です・・・

今年は、寒い割に庭木も家庭菜園の野菜も育ちがよいようです。
ディルを久しぶりに植えました。
ディルは葉を使うのが普通なんですが、ディルシード(種)でドレッシングを作るのが美味しいです。

s-IMG_2846.jpg
ディル


ノビルの花です。
狭山丘陵でもノビルは見かけますが、うちの庭にも以前からノビルやヤマイモが自生しています。

s-IMG_2811.jpg
ノビル(野蒜)
ネギ科 ネギ属


新興住宅街なので(といっても昔はの話ですが)開発前は山だったのかな?
ノビルの花はなかなかきれいなのがないのですが、これはまずまず咲いている方かもしれませんね。


家庭菜園の夏野菜が採れ始めました↓

⇒続きを読む

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

QR