FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


梅雨だから雨が降ると歩きに行けない、日曜日は混んでいそうなので遠慮しよう、などとグダグダ言っているとなかなかフィールドに出られないでいます。
ということで、載せそびれていて載せたかった写真ですが、よかったら見てください。

最初はずいぶん遠くのキリの木の天辺でピューロピッピッピーと鳴いていた鳥ですが、何だろうと調べてみました。
どうやらホオジロのようだと思ったのですが、どうでしょう?
モズの高鳴きならぬ、ホオジロも春になると高い木の上で鳴くようですね。
写真が小さくてごめんなさいね。

ホオジロ
ホオジロ(頬白)
ホオジロ科ホオジロ属


最後と思われるサイハイラン、6月7日に撮りました
サイハイラン
一番上の花だけがかろうじて咲いていました


サイハイラン
これも何とかなったかな・・・


昨日は部分日食が見られたようですね。
残念ながら、関東地方は曇りだったのであきらめていましたら、日本各地で見られたようですね。
小さかった頃にプラスチックの下敷きを通して何回か見ましたが前回2012年に見た金環日食などもいい思い出です。
今回の日食は見られましたか?







原っぱの向こうは青い空。
カラスノエンドウもそろそろ終わり、花の後には小さな豆の莢が出来ていました。

タンポポ
雑草も美しいですね


スズメノヤリ
スズメノヤリもすっかり終わり種が出来ているのでしょうか


titibu
向こうの奥多摩から秩父の山々は前日降った雪を冠っていました


春なのに寒かったですね。
3月の終わりには春の雪がこの辺りにも降りました。
4月の半ば、何となく寂しいけれど今年の春はもうおしまいに近づいてきました。

外とのつながりをすごく少なくしています。
買い物も人のいない時間に混んでいるところにはいかない。
家族以外の人や丘陵を歩いていても以前のように知っている人と会う事も話すこともほとんどないです。
これからは人はネットでつながっていく時代なのかもしれないと思いました。
頼んだものもドローンやロボットで届く時代に本当になるのかなぁ・・・





自由に出かけられない事情があって、今日は庭の花。
もう、何十年もこの庭でいろいろな花を育てていますが、増えたり減ったりしながら生き残るもの、消えてしまうもの、それぞれに思い出があります。
この花は母から、これは友人からもらったなとか、町の花屋さんで衝動買いしたものとか・・・
毎年、こぼれ種から咲く花もありますし、鳥が運んできたころび生えの花もあります。

庭の花
昨年の母の日に娘からもらったキンギョソウは種がこぼれ冬を超えて咲き続けています
向こうにはチェリーセージやバラが


庭の野菜
毎年咲くカモミール、ビオラ、ねぎのように見えるのはアサツキ


レンガの向こうには毎年種から育てるサラダ用のミックスレタス、これでレタスはほとんど買わなくて済んでいます。
このほかに近くに菜園を借りていて野菜自給率は50%くらいでしょうか。
昨年は天候不順で良くなかったのですが、売られている野菜の値段をみていると、こんなに安く作れるなんて農家の方ってすごいです!






今年の桜は長持ちです。
3月の半ばに開花した桜は4月の6日の今日も遠目には十分楽しませてくれます。
萌黄色の丘陵の所々に柔らかい色合いの桜色が見られて、今の時期が一番美しいです。

近くに目を移すと若葉色のモミジの葉と赤い花がもう出ていました。
すっかり春なんですね・・・当たり前です、4月なんですものね。

さくら
向こうにはヤマザクラ、手前にはソメイヨシノ


モミジ
紅葉の花も咲き始めていました


モミジ
地味ながら可愛くて・・・でも風が強くて苦労しました


カエデ科の花はどれも好きですね。
特にチドリノキの花は見に行きたいなぁ・・・

s-IMG_7756.jpg
チドリノキ(千鳥の木)雄花 2014年4月撮影
ムクロジ目カエデ科カエデ属


今日は暖かくて丘陵歩きにはもってこいでした。
チドリノキも見に行きたかったのですが、今年はあまり遠出もしないようにしようと思っていたので、近場を少しだけ歩いてきました。





お天気が良いと思ったので貯水池の方に出かけてみました。
この多摩湖(村山貯水池)は人造湖なので湖面はとても穏やかでいつ来ても気持ちがいいところです。
田んぼの方に行くとちょうどカラスに追いかけられて逃げ出したダイサギが飛んでいくところでした。
カラスは結構攻撃的で自分より大きなノスリやダイサギをからかっているのか空中でバトルを仕掛けたりしています。

多摩湖
村山貯水池(多摩湖)の取水塔と富士山


ダイサギ
空を飛ぶダイサギ


ツグミ
田んぼの畔ではいつものツグミがのんびりとエサを探しています
本人はのんびりではなく目を光らせているのでしょう


昨日は暖かい日でしたね。
少し前まで寒い日が2、3日続いたかと思うと打って変わったように暖かい日が続いています。
春先は三寒四温といわれますが、そんな日々がしばらく続きそうです。

明日のブログはお休みです。






sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる

QR