フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


植物観察のグループの方から誘いがあって秩父に出かけてきました。
目的の花を見る前に、ダムを見に行きましょうと誘われてそちらに廻っていただきました。
東京湾にそそぐ荒川水系の途中にある浦山川のダムだそうです。
秩父市街から車で1分ほどですが初めて訪れる場所でしたが思いがけず大きなダムでした。
向こうに見える遠くの武尊山や至仏山の山々は雪を冠っていました。

浦山ダム
ダム湖の名前は「秩父さくら湖」


浦山ダム
武尊山と至仏山などの山なみも見えます


子ザル
横のブロックにはお猿さんたちの集団が・・・
これは子ザルですね、何か一生懸命食べています


浦山ダム防災資料館「うららぴあ」も見学してみましたが、かなりユニークなつくりで工夫されています。
また、ダム内部も見られるそうでしたが、残念ながらこの日は閉鎖中だったようです。

でもお猿さんたちがエサ取りをしているもの見ることが出来てラッキーだったかもしれません。








毎年同じものですが、正月のお飾りを載せます。
とりあえず、お祝いが出来たことに感謝しながら飾る富士の絵とお花と干支の置物。
今年は昨年優勝した広島カープの記念クッキー(広島のバッケンモーツアルト)をもらったのでそれも一緒に記念撮影です。

正月


今年は日本も世界も平和な年であって欲しいと思いながらお正月を過ごしています。
元旦の朝はニューイヤー駅伝に始まり、二日、三日は箱根駅伝の往路を見て過ごすいつもながらのお正月です。
人の出入りもあり何となく賑やかで楽しいお正月でした。
どうぞ、平和な日本でと願いながら・・・明日からまたフツウの生活に戻りましょう。






いつもながらのお節です。
毎年暮れになるとお正月料理を作り続けています。
ちょうど季節の節目の日(節日・せつにち)に食べるからお節というのでしょうか。
一月一日のほかに人日(一月七日)、上巳(三月三日)、端午(五月五日)、七夕(七月七日)、重陽(九月九日)があり「五節句」といわれます。
同じ奇数が重なる日はおめでたいそうですが特に一月一日は特におめでたいそうです。
今年も良い年でありますようにと祈りながら作るお節、我が家の慣例になっています。

お節
今年は聖護院蕪の出来が良かったのでそれも追加です


これにお屠蘇が付きます。お雑煮は玄米餅にブリとニンジン、大根、里芋、三つ葉の澄まし汁でいただきます。
皆様の所ではどんなお正月ですか?





キノコの林の中をカサコソと枯れ葉を踏みながら歩いていくと近くで大きな水音が聞こえます。
何だろうと、見に行くと噴水のようなものが上がっています。
一分に一度くらいの間隔で、まるで間欠泉のような感じです。
ここの所の雨で多摩湖も狭山湖も水は満水状態になっているのでこんな風に上の方の湖から下の方に水を流しているのでしょうか?

噴水
湖の方でボコボコしています・・・


放水
徐々に水柱が高くなって


放水
7、8mは上がるでしょうか
水道局の中ですからフェンスに囲まれています


近くのスピーカーが警戒の放送をしていますが、私たちは不審者ではありませんよ・・・
ここは上下に堤で別れた多摩湖の中間の場所です。たまに来るのですが、こういうのは初めて見たのでちょっと感激というか驚きでした。




昨日の日曜日、入間市の博物館アリットの売店で買い物をするために立ち寄ったら、ちょうど「野田双子織」の展示会をしていました。
野田双子織というのは縦糸と横糸を二本そろえて一本の糸として平織で縞模様におられた木綿の織物です。
江戸時代から明治の中頃にかけて入間市の野田という所で織られていたようです。
いわゆる庶民の普段着としての価値があったものだそうです。
それを復活しようという動きが平成6年に博物館開館と共に起きて、22年余り活動を続けてこられたそうです。

s-IMG_3173_20170312223510853.jpg
草木染で染めて織られた着物は丈夫で光沢がありました


s-IMG_3193_201703122235129d7.jpg
会員の方々の作品はもっと多く展示されていました


s-IMG_3175_20170312223700593.jpg
昔の縞模様の見本帳


s-IMG_3197_20170313152544efe.jpg
click↑here
縦糸と横糸が2本ずつで織られています


以前からこういう織物を復活して活動していたのは知っていたのですが、沢山の作品が一堂に並んでいるのを見るのは初めてでした。
思いがけず、いいものを見せていただきました。
博物館で体験教室も開いているようです。



----------------------------------------------------------------------------------------------

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

QR