FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


あらら、もうサルトリイバラの花が咲いていました。
このフェンスにはいろんな植物のツルが絡みついているのですが、まず最初に目立つのがサルトリイバラの花です。
それにしても早すぎませんか~
アレッ、見つけた花がすべてが雌花です。
この後、雄花は無いかと探したのですが、この日は見つかりませんでした。

サルトリイバラ
サルトリイバラ(猿捕茨)
別名:サンキライ(山帰来)
サルトリイバラ科(またはユリ科)シオデ属


サルトリイバラ
もう子房が膨らみ始めています
これがクリスマスリースの赤い実になります

s-IMG_7805.jpg
↑Click here


次の日にちゃんと雄花を見つけることが出来ました。

サルトリイバラ
雄花







今年もフデリンドウを探してみました。
かつて咲いていた5ヶ所のうち三ヶ所では見つけることが出来ませんでした。

小さな葉を見つけるのは早春の楽しみ、枯葉の間から特徴ある先のとがった広卵型の小さな葉っぱが見えてくると、もう少しで花が咲くね、とホッとします。
葉の大きさは1cm、花径は1.5~2cm、高さも3~5cmほどの小さな小さな春の使者です。
今年は株の小さなものしか見つからず、花が一つ二つ付いていただけでした。

フデリンドウ
フデリンドウ(筆竜胆 )
リンドウ科リンドウ属


フデリンドウ
春咲きのリンドウです


フデリンドウ


秋に咲くリンドウは花も花丈も大きくて立派なものですが、こちらは可憐な感じです。

東京都では絶滅危惧種Ⅱ類に指定されていますが実際はもっと少なくなっているんじゃないでしょうか・・・
これも大事に見守りたい花ですね。




sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

QR