フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


前回見に行ったのが2月20日、あのくらい蕾が膨らんでいたのだから、もう花が咲き始めたかな・・・と見に行ってきました。
最盛期とはいえませんが、花は咲き始めていました。
もう少し開いて雄しべの葯に花粉が付くようになると本格的な春ですね。あと1~2週間くらいかかるようでしょうか?

輪生した葉の中心部のすぐ上から雌花が、上に雄花が付きます。どちらにも花弁は無くて上の茶色っぽいのが雄シベで、下の二つに分かれているクリーム色のが雌シベです。

フッキソウ
フッキソウ(富貴草)
ツゲ科フッキソウ属


フッキソウ
雄シベはまだこれからですが、雌シベはすでに二つに割れています


フッキソウ
独特の葉の形をしています


フッキソウは山林の林床などに生えていますが、園芸種としても売られていてグランドカバーとして使われています。
一年中葉を付けあまり大きくならないのが良いのでしょうね。秋から冬にかけて白く丸い実を付けます。

フッキソウって名前、冬から春に復帰する意味で付いた名前みたいですが、(復活祭みたいに)実際は富貴草って書きます。
白い玉状の実が宝物のように見えたのでしょうか?なんとなく見つけるとお金持ちになったような気がします(笑)



----------------------------------------------------------------------------------------------

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる

QR