フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


昨日はお尋ね花が、コイヌガラシという絶滅危惧種だったことが判明して、ビックリでしたが・・・
今日も丘陵を歩いていたら何か見つかるかと思っていたら・・・
ワッ、外来植物で外来生物法により要注意外来生物に指定されているトキワツユクサ(ノハカタカラクサ)が咲いているではないですか・・・
あっ、いけないんだ~

トキワツユクサ
トキワツユクサ(常磐露草)
別名:ノハカタカラクサ
ツユクサ科ムラサキツユクサ属


トキワツユクサ
トキワツユクサは茎が茶色です


トキワツユクサ
野草に交じって咲いていました


丘陵では初めて見たと思いますが、よく似たミドリハカタカラクサ(←click here)というもう少し大きくてそっくりな外来種も確認しています。
これは茎が緑なのと大きいので判別できます。

さて、20年ほど前にブライダルベールに似た花を咲かせるからと言われて鉢植えをもらったことがあります。この時は枯れてしまったのですけれど数年前からいつの間にか我が家の庭にも侵入してきているトキワツユクサ。
園芸植物が逸出し野生化したのでしょうけれど、一体どこからうちの庭にやってきたのかな・・・





sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

QR