フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


丘陵では次々と春の花が咲いて追いつかなくなってきました。
それでも何とか時間を作って歩きに行っていますが、キンランもほぼ満開状態だし、ギンランも花を開花しているし・・・
おお、そういえばササバギンランがまだ咲かないかしらと、ブツブツ言っていると、ウソみたいですが。

あっ、ササバギンラン!
面白がらせていっているのではありません、本当にそんなことがあるから楽しい丘陵散歩です。

ササバギンラン
ササバギンランは葉が花の上まで伸びます


笹の葉によく似ていて、笹の中に咲いていると花が付くまで分からないこともあります。

そういえば、先日の観察会でもユウシュンランの話が出ていたね。
(ユウシュンランは下のギンランの花にある「距」がなくて、葉っぱが極端に小さい)

なんて言いながら歩いていると、それらしいランを見かけました。ただ、これはハッキリ同定はできてないのですが・・・
どうでしょうか。

ユウシュンラン
ユウシュンラン?
クゲヌマランの可能性あり


ギンラン
これは間違いなくギンラン
花の下に大きな突起が見えています


ギンランは今年は当たり年なのでしょうか?
よく見かけるようになりました。これはおそらく生育場所が分かるようになって見つける確率が上がってきたのもあるかもしれないですね。
最近は暗くなってしまった森の中より、アスファルトに適応しているのかな?と思うような道端に咲いている事もしばしばあります。
よかったら探してみてくださいね。




sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

QR