フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


4月の半ばには咲き始めていたオトコヨウゾメ、まだまだ場所によっては咲いているところがあります。
花の時期以外でも同定できる特徴的な葉は対生で鋸歯があり、軽く反っています。
丘陵ではそう珍しい花ではなく、大きな木の陰で真っ白で少しいびつな形の花を咲かせます。
半球形のお椀のような花弁はほとりに5つのフリルが付いているように見えます。

オトコヨウゾメ
オトコヨウゾメ(男莢迷)
別名:コネソ
スイカズラ科 ガマズミ属


オトコヨウゾメ
雌しべはピンクで雄しべは5本
散状花序の7mmほどの花


オヤ、珍しいピンクがかったものを見つけました。

オトコヨウゾメ
花柄は白花では茶色ですが、これは赤色


全国的に見ると少し赤みがかかるものがあるようですが、こんなかわいい色の花を狭山丘陵で見ることができたのが嬉しかったです。
ただ、小さい木だったので大きくなるかどうか心配ですが・・・




sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

QR