フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


朝顔と見間違うほどの大きなヒルガオは山野ではとても魅力のある花です。
ヒルガオっていうのだから昼間に咲くのかと思うときちんと朝から咲いています。じゃあなぜヒルガオかというと朝顔は朝咲いてお昼には萎んでしまうのにお昼になっても咲き続けているからだそうです。
お昼まで咲く方が花としてはいいような気もするだのけれど・・・

ヒルガオ
ヒルガオ(昼顔)
ヒルガオ科ヒルガオ属


ヒルガオ
葦の茎に巻き付いています



ヒルガオは多年草で朝顔と違って種が出来ません。
子供の頃、学校から種をもらってきて育ててみたり、近所のおばさんにもらったりして増やしていた朝顔。
ずいぶん育ててみましたが、最終的には野山に咲くヒルガオ、隣との境のガレージフェンスなどに巻き付いたヒルガオもいいものだなと思ってしまいました。

サトジガバチ
ジガバチの仲間がユウガギクから吸蜜中


ユウガギクもあちこちで咲き始めて蜜を求める昆虫が多く飛んでいます。




sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QR