FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


苔のことはほとんど知らないのですが、暖かくなってすっかり春らしくなった丘陵では苔の胞子嚢をたくさん見かけました。
苔は原始的な植物で苔類、蘚類、ツノゴケ類、地 衣類などの総称だそうです。
苔類ではゼニゴケやジャゴケ、蘚類は茎と葉からなるスギゴケやミズゴケ等々・・・
知っているのは庭によく生えてくるゼニゴケや植物の栽培に使くミズゴケ、スギゴケくらいでしょうか?

胞子嚢は季語では「苔の花」と言われているようで、これから胞子を飛ばして繁殖します。
気に入った「苔の花」がいくつか撮れたので載せてみました。


苔
擬木の上に苔玉が半円ですが出来ていました


苔
縮れているのは水が足りないのかな?


苔
雨の降った後の胞子嚢もきれいでした


苔
スギゴケの仲間かな?
くねくねした柄の先には茶色い朔(さく)とよぶ胞子嚢があります


朔は先端にみえる蓋が落ちると中にある胞子が放出されるそうで、ちょうど放出寸前でしょうか?

苔を見ていると可愛いなぁって思うし、この形には癒されるなぁって思う事があります。
名前が分かるともっといいのですが、なかなか調べても分かりません。
苔玉を作られる方も多いようですね。
でも、丘陵や公園内などの公共の場所に生えているものを持ち帰るのは花でなくてもアウトです。





sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

QR