FC2ブログ

フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


昨年はほとんど見かけなかったコオニタビラコ、今年はどうかなと思って見てきました。
沢山ではありませんが、田んぼの中でそこそこ咲いていました。
まだ咲き始めのようなので、これからもう少し賑やかになりそうです。
以前咲いていたハハコグサ、スズメノテッポウ、スズメノヤリ、トキワハゼ、タチイヌノフグリ、オオジシバリなど賑やかだったのにムシクサがほとんどでした。

コオニタビラコ
コオニタビラコ(小鬼田平子)
キク科ヤブタビラコ属


コオニタビラコ
花径は1cm、黄色いリボン(舌状花)を集めたみたいですね


コオニタビラコ
コオニタビラコの舌状花は6~9枚
花丈は5cmほどです


コオニタビラコの別名は春の七草の一つのホトケノザです。
同じ名前でシソ科でピンクの花を付けるホトケノザというがあります。
こちらの方は花をたくさん咲かせてどこにでもありますが、同じ名前なんて紛らわしいですね。

コオニタビラコは丘陵ではここでしか見ていませんが、どこかにあるのでしょうか?
とりあえず、今年も見つかってホッとしています。

3連休の初めの日、プロ野球の練習試合をテレビで見ながら過ごしています。





sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

QR