フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


林道を歩いていると、「オヤッ、この豆の花は?」って思うと、今の時期は間違いなくクズの赤い花が頭の上に咲いています。
まだまだ咲き始めですけれど、太陽の光を通して見るクズの花はとても綺麗です。
葉脇から出る穂状花序は下から次々と咲き始め、はしから地上に落ちてくるようです。
豆の入った莢を見ることもありますが、ほとんどが実らず落ちてくるのはなぜなんでしょうね。

花が落ちた跡が見えます
クズ
クズ(葛)
マメ科クズ属


クズ
これから落ちそうな花が3つほど


クズの根は上質のくず粉や漢方薬が作られます。
これを使ったクズ餅や和菓子の美味しいこと、また漢方の葛根湯は我が家の常備薬の一つです。
万葉の昔から秋の七草の一つで立秋ももうすぐなんだなぁって、この暑さでは秋を感じるのは難しいのですが、旧暦のお盆を迎える頃には秋風が立つはずですが・・・
今年はどうなんでしょうね。

そうそう、北側の田んぼの側に立つクスノキからピィーピッというカワセミの声!あっと言う間に飛んでいきました。
いましたよ!桜の木の枝に。

カワセミ
少し遠かったので証拠写真だけですが


ここにも来るんですね、とビックリです。

7月24日撮影




関連記事

コメント

クズ

クズは良く見かけますが花は赤いくらいしか?
形等良く解ります^^

青い鳥!
見れて良かったですねー
今週良いことあるのかも^^

クズ

秋の七草なんですが、どうも盛夏の花のイメージしかないです。
くそ暑い土曜日にも腹立たしいくらい元気に咲いていて、私も撮ってきました。
クズは地面に落ちた花で咲いていることに気付くことも多いですね。
ものすごい勢いで蔓を伸ばしているので、そのうちクズに丘陵が乗っ取られるんじゃないかと心配になるくらいです。
しかし暑いですね~。

こんにちは。

クズの花は、御岳山~大岳山への道で毎年見ていましたが、しばらく山道では見ていません。きれいですよね。
このごろは、海のほうで何度か見ています。
カワセミもしばらく見ていません。写真のカワセミのそばには、川か池があるのでしょうか。木の枝にいるところは珍しい感じがします。

Re: クズ

都人さん

これも余り盛りに撮るより、咲き始めに撮る方が良いかもしれませんね。


カワセミはいつ見ても見られただけで嬉しくなる鳥です。
青い鳥ですものね。
ずい分増えているのもうれしいことです。

Re: クズ

たけぽさん

ホントちょっと変な気分になります。
この蔓延り方も元気の証拠なんでしょうね。
こちらは夏バテしているのにね。
そうそう、落ちていて気が付く花は多いですね。
あぁ、もうこの季節が来たんだなぁって。
暑くて、こんな夏も久しぶりのような気がします。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

クズの花はこれからしばらく咲くと思いますので、どこかで見られるんじゃないでしょうか。
初めの頃はかなり毒々しい感じだと思っていましたが、見慣れたせいか気にならなくなりました。
こちらでは一時消えていたカワセミがよく見られるようになりました。
繁殖がうまくいっているのかもしれません。
ここには田んぼの横を流れる小さな沢と小さな池しかないので何を餌にしているんだろうと思いました。
カワセミはよく木に止まっていることがあります。
気から魚を狙うようです。

葛きり

 新葛きりが待ち遠しいです。
 どうしたことか、時間が無いときに限って注文するらしく、奈良長谷寺の石段の下では、バスの時間が間に合わず、鎌倉では、間違ってくず餅を出されて、取り替えてもらって居る間に豪雨に見舞われたり、さんざんの思い出です。

 できあがりを買ってくることにして、お菓子屋さんに行くと目が移り、余計な買い物が増えます。連れ合いとお互いのセイにし合って、葛きりとくず餅だけと決めていますが守られたことがありません。
 近くの薬草園での開花が楽しみです。

Re: 葛きり

野火止用水さま

新葛きり、美味しいでしょうね。
私まで待ち遠しい気分になってしまいました。

いろいろと大変な思いをなさったのですね、でもそれがいい思い出になっているんですね。
あの時の思い出、喧嘩してもなんだか懐かしいですね。
思わず、見習って買いに行きたくなりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

QR