フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


狭山丘陵ではお馴染みの花で6月の終わり頃から秋までどこかで咲いているように思います。
毎年見る花がきちんと時期が多少ずれても咲いてくれるのは当たり前の花でもうれしいものです。
もちろん絶滅危惧種を見つけたりや珍しい花が見られるのも楽しいものですが、ヒヨドリバナのようにアサギマダラの食草とされる花が咲くのも大事です。

が・・・ここ3年ほどアサギマダラを見ていません。
丘陵には来ているのでしょうか・・・

ヒヨドリバナ
ヒヨドリバナ(鵯花)
キク科 ヒヨドリバナ属


ヒヨドリバナ
筒状花が集まっています


Clickで大きくなります↓
ヒヨドリバナ
ツンツン出ているのは花柱の先が2裂したもの


8月1日撮影

ずいぶん前に撮ったアサギマダラも載せておきますね。

アサギマダラ
ハナタデの中で吸蜜中のアサギマダラ(2012年9月29日撮影)


今年はオオムラサキも見ていないし、アサギマダラも見ていません。
ヒヨドリバナは準備して待っているんですが、待てど暮らせどアサギマダラはやってこないのでしょうか?
最近は私も暑さで丘陵に出向くこともできないし、気が付いていないのかもしれませんね。
以前よく見ていた花や鳥やチョウなどを見ることが出来なくなってきているのは寂しいことですね。




関連記事

コメント

ヒヨドリバナ

遠めで見てると綺麗に見えるのですが
アップで見ると不思議な花なんですね~^^

もっと増えてアサギマダラが
丘陵で見れると良いですね!

こんにちは。

ヒヨドリバナはあまり見ることがありません。やはりいくらか標高があったほうがいいんでしょうね。フジバカマに似ているなと思います。
今まで見ることができていたのに、見られなくなるのは心配ですね。

Re: ヒヨドリバナ

都人さん

かなり地味な方の花ですが、フジバカマの白版といった感じの花です。
それで同じような感じのアップかもしれません。

ヒヨドリバナは同じくらい咲いているんですが・・・
アサギマダラは見かけません。
でも来ているのかな?

Re: こんにちは。

ひらちゃん

標高と言っても狭山丘陵は194mほどですが、やはり違うのかもしれませんね。
えぇ、フジバカマとは同じ科だったと思います。
葉の付き方が違うので見分けられるそうです。
アサギマダラ、またどこかで見たいですね・・・

ヒヨドリバナ

この花は少し歩いているとどこかしらで見かけますね。
アップで見るといかにもキク科らしく小花が複数集まって頭花を形成しているのがよく分かります。
最近は温暖化で南方系の蝶が北上しているとか。
アサギマダラも来るんじゃないでしょうか。

アサギマダラ

夏場は少し標高の高い所にいるようですので
狭山丘陵では、なかなか見られないのかもしれませんね

Re: ヒヨドリバナ

たけぽさん

見かけますねぇ。
増えもせず減りもせずで安心してみていられる花です。
こんな風になっているんだと改めて思っています。
アサギマダラはもう少し涼しくなったころの方が見られるのでしょうか。
ぜひ来てほしい蝶ですね。

Re: アサギマダラ

けんさん

あぁ、それで見ることが出来ないのでしょうか。
暑い時期が少し涼しくなったら来てくれるといいのですが・・・
そううまくは行かないかしら(^_^)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

QR