フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


ヤブガラシというと「藪枯らし」ですから放っておくと庭を占領したり、雑木林の木々を覆い尽くしてしまうイメージがあります。
花は夏場になると金平糖を散らしたような花序を付けますが、それらのほとんどが午前中に花弁と雄しべを落としてしまい、残っているのはツンと立った雌しべと蜜のたっぷり残る花托だけになってしまいます。
この花托に蜜がたまったものがオレンジや黄色やピンク色の金平糖状のものになります。
早起きして行いが良い(笑)と緑色の花弁が残っていることがたまにあって、今回も見ることが出来ました。

ヤブガラシ
ヤブガラシ(藪枯らし)
ブドウ科ヤブガラシ属


ヤブガラシ
花托の色は若い順で黄色→オレンジ→ピンクでしょうか


ヤブガラシ
ササキリの幼虫?(食事中かな)、触角の長いこと!画面からはみ出しました


ヤブガラシ
木に絡んだヤブガラシです


8月8日撮影

子どもの頃、庭の草取りを時々やらされていました。
一番困ったのが、このヤブガラシでした。茶色の蔓性の芽が出ていると「わっ、これはヤブガラシ」とそれを抜くのですが、これが抜ききらなくてどうしても根が残ります。
このヤブガラシは根が残ると必ずそこから再生してきます。放っておくとどんどん伸びて大変なことになってしまうのです。
そうこうしていると、きれいな金平糖が出てくるとやはり可愛いなぁってつい思ってしまいますが、庭に蔓延ってきますから要注意です・・・
それでも芽は茹でてあく抜きすると可食ですし、生薬としては「烏歛苺(ウレンボ)」、利尿・解毒・鎮痛などに薬効のあるそうです。



関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヤブガラシ

リフレッシュは如何でしたか~
さぞ~楽しかった事でしょう^^(良いな)

藪を枯らすほど勢力が強いのですか!
俺はこの年を実感して気力、体力ダダ、、下がり^^

満中がオレンジで綺麗なので
虫さんも来るのでしょうね(笑

俺なんか花火撮ってたら(クワガタ)が
手に止まりましたよ(怖かった)

ヤブガラシ

こいつはどこにでも生えますね。
わが家の庭でも、ちょっと目を放した隙に伸びたい放題です。
これって五小葉のは不稔で、三小葉のは実ができるそうなので、三小葉のがないか探しています。
西日本は三小葉のが多いそうですが、どうでしょう。

ヤブガラシ

全く知りませんでした・・・(笑)黄色いのが花だとズッと勘違いしてました。
まだまだ修行が足りませんね。反省・・・

Re: ヤブガラシ

都人さま

ハイしっかり楽しんできました。
リフレッシュできるいい旅だったと思います。

これもそうですがつる性の植物はどれも凄いですね。
私もこれには負けますよね。
せめて花をきれいに撮ってあげたいんですけれど・・・

> 虫さんも来るのでしょうね(笑
虫さんは蜜がお気に入りなのかもしれませんよ(笑)
クワガタが止まるなんて、まぁなんて羨ましいこと!

Re: ヤブガラシ

たけぽさん

確かにどこでも見かけます。
見つけたらすぐに抜かないとあっと言う間に地下茎を伸ばし、上の方も伸び放題になりますね。
西日本の出身ですが、三葉というのは見ていないです。
三葉は実ができる確率が高いというのも知りませんでした。
気を付けて見てみますね。

Re: ヤブガラシ

かずさん

この手のブドウ科の花はどれもこんな感じですね。
4弁で緑色の花弁を持ちます。
花托なので花の一部といえばいえると思いますから・・
花ですよ~

こんにちは。

早起きと良い行いかぁ~、この夏も緑の花弁を見ることはできないようです、トホ。見るぶんにはかわいらしい姿ですよね。
ササキリの触角の長さがすごいですね。途中で終わっているかと思ったら、まだ先がありました。胴体の数倍はありそうですね。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

冗談ですよ(^_^)v
時々残っているのがあります。
多分平ちゃんのブログにもそんな花があったように思います。
ササキリにはビックリしますよね。
どのくらいあるのかは買ってくれば良かったです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

QR