フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


こんなに暑い時期でもヤマイモ科の植物は元気です。
特にオニドコロは昨日のヤブガラシ共々、どこでも絡んでくるつる性植物ですね。
ウッカリするとこれも庭に生えてくるのですが食べられないほど苦くまたアルカロイドを含む有毒植物です。

このオニドコロは上に向かって付きますが、よく似たヤマイモの雌花のさく果は下向きに付くので区別は簡単です。
葉っぱもオニドコロは丸いハート形、ヤマイモは細いハート型です。

オニドコロ
オニドコロ(鬼野老)雌花
別名:トコロ(野老)
ヤマノイモ科ヤマノイモ属


オニドコロ
雄花は1週間前に撮りました(Clickで大きくなります)


オニドコロ
雄花と雌花が一緒に咲いています
雌花はさく果の上につきます


狭山丘陵ではこのオニドコロとヤマイモが競って生えていています。
それにヒメドコロや6月に咲くタチドコロとヤマイモ科は私が現在確認できているものが4種類あります。

変異も多いせいか葉っぱだけ見ていると、どちらがどちらかわからなくなることもありますが、秋が来て冬になる頃には葉も落ち、さく果も枯れて種になり分かり易くなります。

8月8日撮影




関連記事

コメント

オニドコロ

小さな花が連なって咲いてて見事ですね!
蜘蛛も見とれて寄って来てますねー

我が家の(鬼)所は毎日元気に
毒を吐いてます~~~
俺の耳は日曜(笑)))

Re: オニドコロ

x都人x2さま

うーん、イマイチどころかかなりアップアップなんですけれど。
蜘蛛がうまくコラボしているのと背景で決めたんですが。
実際はいろいろあって撮りに行けないのが現実です。

大事な奥様をいつも優しく見守っていらっしゃるのがよく分かります。
これからも楽しく旅行ですね。

オニドコロ

どこもかしこもオニドコロに絡みつかれている感じですね。
あまりにも多いのでこのところ撮っていない気がします。
確かにこの仲間もどっちかなというのがあります。
ヒメドコロはそれと分かるものはほとんどないような・・・

Re: オニドコロ

たけぽさん

本当に多いですね。
ほとんどの場合スルーですよね。
冬には枯れてしまうのに、あっという間に大きくなって元気ですよね。

> ヒメドコロはそれと分かるものはほとんどないような・・・
ヒメドコロ・・・これは正直よく分からないでいますが、
あの大きな葉っぱには何か隠されているような・・・(笑)

こんにちは。

小さなオニドコロもかわいらしいですね。雌花のひとつひとつはサボテンみたいだなと思います。
ヤマイモ科にも種類がいろいろありますね。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

そうなんです。
花はそれぞれ、いいものを持っていて、撮り続けているとその良さが分かってくるのかもしれません。
そういえばサボテンに似ていますね。
ヤマイモ科の植物にも心が躍ります(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QR