フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


昨日のヒメキンミズヒキの花はわかりにくくて・・・
どうもきちんと同定できないという話を書いたつもりなのだけれど・・・
やはり気になったので、今日はこれは間違いないと思われるヒメキンミズヒキを探しに行ってきました。

花径5mm、雄しべの数は5~9本でした。

ヒメキンミズヒキ

ヒメキンミズヒキ(姫金水引) 8月25日撮影
バラ科キンミズヒキ属


キンミズヒキ 
キンミズヒキは雄しべ12本


キンミズヒキ
ヒメキンミズヒキの葉


ヒメキンミズヒキ葉
丸っこい典型的な葉


ややこしいですね。
今日のを見たら昨日の花はヒメキンミズヒキではなかったと思いました。
実はチョウセンキンミズヒキの可能性がないかしらと考えていたので、あんな書き方をしてしまったのです。
紛らわしくてごめんなさい。
昨日の花は訂正の意味の横線を引きました +_+

バラ科ですからどれも綺麗な花です、野草の美しさを感じます。




関連記事

コメント

ヒメキンミズヒキ

ん~相変わらず手落ちで良くここまで撮れますね・・・
自分じゃ100%手振れですよ!凄いの一言です。

Re: ヒメキンミズヒキ

かずさん

うーん、三脚を持つのが大変なので楽をしています。
もう少し何とかしたいのですが・・・重くて(笑)
いえいえ、何枚か撮っての一枚です・・・>_<

ヒメキンミズキ

俺には全く、、、違いが解りません^^

三脚も色々ありますから
一度見るだけでも楽しいですよ(笑)))

こんにちは。

チョウセンキンミズヒキという花もあるんですね。同定はむずかしそうです。
葉っぱが、とがった感じのものと丸っこい感じのもの・・・並べていただくとよくわかります。

Re: ヒメキンミズキ

都人さん

そうですね。
どれも同じように見えますよね。
三脚を持って歩くのが疲れるのですが・・・
どうしようかなぁ。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

チョウセンミズヒキの特徴がイマイチわからないので、
キンミズヒキともヒメキンミズヒキとも違うものを探しています。
葉っぱも、花も変異が多いので余計に難しいです。

ヒメキンミズヒキ

チョウセンキンミズヒキの花は大きくて雄しべの数が多いそうなので、花が小さかったらやはりヒメではないかと思います。
今年は気にして探してみましたが、普通のキンミズヒキばかりでした。
開花時期が早いそうですので、7月頃に咲いているのを探すといいかもしれませんね。

Re: ヒメキンミズヒキ

たけぽさん

やはりそうなんですね。
これには少し頭を悩ましそうですが、それがまた楽しみの一つですね。
以前奥多摩で見たのがそうかなとも思うのですが。
花が大きく雄しべが多く開花時期が7月、覚えておいて探してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

QR