フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


植物の花でも動物の鳥や昆虫でも見たら得をしたというか幸せな気分になるものがあります。
花ならなんだろう、春のスミレや桜かな、いやいやカタクリも捨てがたい。
鳥ならルリビタキやカワセミ、あのキセキレイやトラツグミもいいなぁ・・・
昆虫なら、そうあのアサギマダラ、いえいえ先日撮ったタマムシなんて嬉しかったです。

草むらの中に踏み込んで別の花を撮っていたら、足元でガサゴソ、ブウンブウーン、何だろうと思って見たら、いましたよ♪

タマムシ
タマムシ(玉虫、吉丁虫) 8月27日撮影
コウチュウ目タマムシ科


タマムシ
お腹はなかなか見ることないけど、きれい!


タマムシ
全身も見せてくれて


タマムシ
最後は飛んだよ~


飛んで行った先はすぐそばのエノキの木、これはタマムシが好きな木なのだそうです。
玉虫厨子に使われたタマムシの翅、長い間変わらない色は不思議ですが、あの翅を使おうと思ったのはすごい発想ですね。
もっとも英語でタマムシはジュエルビートル(宝石の甲虫)、きれいなこの色は貴重なものとその当時の人も思ったのでしょうね。

こういう日もあるから、楽しい丘陵歩き。
でもこの所、秋の長雨で全く歩いていません。
しかし今日は暑いなぁ。






関連記事

コメント

ようやく身体の調子もよくなってきたのに、天候はよくならず撮影に行けてません。
航空祭シーズン本番となりましたので、鉄鳥撮影に行きたいのですが・・・・・・。

タマムシ

子供の頃はよく見ましたが、、、

カラフルなメタリックな感じが綺麗ですね~
車でも何の色かわからいのが

俺が若ければの乗りたいですが(爆)))

こんにちは。

こどものころ、夏休みのラジオ体操は6時半からですが、その前に昆虫の集まる木を確認するのが日課でした。ほかの地区の子たちも来るので、お互いにだんだん早くなり、6時前に行ったこともありました。そこにタマムシがいましたが、めったに出会うことはありませんでした。
羽がけっこう大きいですね。

Re: タイトルなし

けんさん

お体の調子が戻ってきてよかったです。
航空祭の方はこれからが本番なんですね。
入間の方にもお出かけになるのでしょうから、楽しみに見せて頂きます。
と言っても、あまりよく分からないままなのですけれど・・・

Re: タマムシ

都人さん

そちらでは見ることが出来たんですね・・・
ここに通うようになるまでタマムシは見たことがありませんでした。
図鑑の中のものが見られるようになったのは嬉しいことでした。
メタリックのカラフルな車!
どんな感じがするのでしょう、落ち着かないかもです(笑)

Re: こんにちは。

ひらちゃん

男の子たちは昆虫が好きですよね。
私は、植物の花ばかりでしたけれど。
子どもの頃6時前に起きるのは結構大変ですね。
タマムシはあの頃でもきっと貴重品だったのが想像できます。

> 羽がけっこう大きいですね。
ほんとですね、気が付きませんでした・・・

タマムシ

狭山丘陵は昆虫も豊富ですね。
タマムシはたまに見かけるのでそこそこいるようです。
見る角度によって色が違って見えて美しいものです。
玉虫厨子は何度かレプリカが作られたと思いますが、羽を集めるのは大変だったでしょうね。

Re: タマムシ

たけぽさん

嬉しくなるほど豊富ですね。
ただ近年少し減少しているような気もします。
タマムシは足元にいてこんなに近くで見たことはなかったのでビックリです。
厨子のタマムシの数はどの位だったのでしょうね。
確かに集めるのはホント大変ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

QR