フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


華やかなこのヒガンバナは私にとって秋を彩る懐かしい花です。
小さかった頃から身近にあった花だけど、お彼岸の頃に咲くせいか少し寂しげな気持ちをもちながら毎年この時期に見ていたかもしれません。
彼岸の日はご先祖様を思う日、その日に咲くヒガンバナはやはりかの地にいる父や母を思う日です。

ヒガンバナ
ヒガンバナ(彼岸花)
別名:曼珠沙華
ヒガンバナ科ヒガンバナ属


ヒガンバナ
スッキリと伸びた茎の上に赤い彼岸花


ヒガンバナ
川の流れを背景に


ヒガンバナ
小さな川の土手で満開



別名の曼殊沙華は梵語で天上に咲く花の名前で仏教の経典によるもののようです。
四華(しけ)の一つで見るものの心を柔軟にするという。

「四華」とは、おめでたい事が起こる兆しとして、空から降る四つの花のことでヒガンバナの他にチョウセンアサガオ(曼荼羅華、まんだらけ)などもその四華の一つです。

もう亡くなってから数年経つ友人と近くの高麗川の巾着田に見に行ったことを思い出しました。
今ほど観光地化されていなくて、河原に咲く数万株の曼珠沙華は幻想的で美しかったです・・・

どこもそうなのですが観光地化されるとどういう訳なのか興味がなくなって行かなくなってしまいます。
そして、あの頃のどこどこは風情があって良かったなぁ・・・って。
年とったのかな?


関連記事

コメント

ヒガンバナ

丘陵だとあまり縁のない花ですよね。
たまにポツポツと見かけるぐらいで、自分の中のヒガンバナと言うとこの時期に裏山の墓地にお墓参りに行ったときに見かける物でしょうか。

土手で満開

去年も撮られた所かな?
とっても綺麗に咲いてますね^^

川をバックに素敵で綺麗ですよね^O^

走っててもこの光景を見ながらだと
スピードも控えめに成るような(笑)

こんにちは。

こどものころは、「ヒガンバナには毒がある」と聞かされていたせいか、ちょっと怖い印象を持っていました。薄暗いところでよく見たせいかもしれません。
今は、あっかるい土手道でたくさん見ることができますね。明るい日差しの下でとても鮮やかできれいです。
巾着田が人気になってからは、私もすぐ横を通るだけのことが増えてきました。
巾着田に行くんだったら、高麗川~飯能と歩きたかったので、今年はやめることにしました、トホ。

Re: ヒガンバナ

かずさん

そうですね、ポチポチ見ることはありますが群生している所は少ないです。
どうも、この花には墓地とかのイメージが強いようですね。
うちの実家では毎年彼岸花が咲いていたので私はそんなイメージはないんですよ。
どちらかというと懐かしい感じでしょうか。

Re: 土手で満開

都人さん

ハイ!そうです。
毎年お彼岸の頃になると見に行きます。

もう少し日が当たるともっと輝くのですが、残念ながら少し雲が出ていました。

咲いているとつい見とれてしまいますよね。
車の運転は私も気を付けます。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

そうそう、同じ様な事を聞かされていました。
でも庭に咲いていたせいか懐かしさの方が大きいかもしれません。
こんなきれいな花があるのかと以前にも増して感じます。
巾着田は少しガッカリしています。
先日も車の渋滞を見て残念に思いました。
もし車で行くのなら早朝5時くらいならいいかも知れません。
電車も同じくらいに行くのがいいでしょう。
アッ、止められたんですか、ちょっと残念でしたね。

観光地化すると行きたくなくなる気持ち
よ~く分かります
ヒガンバナは子供の頃から
不老川の土手に咲くのを見ていたので
身近な花のひとつなんですが
やはり微妙に気持ち悪い感が……(汗)

ヒガンバナ

なかなか見事な咲きっぷりですね。
ニラの花とのコラボもいいんじゃないでしょうか。
私ももう巾着田の曼殊沙華を見に行ってからだいぶ経ちますが、一度行っておけばいいかなと思います。
人も多いし、それ以上にマナーの悪い人が目に付いてがっかりして帰ってきた覚えがあります。
近くにこれだけ咲いていたらわざわざ出かけていく必要もなさそうですね。

Re: タイトルなし

けんさん

どうしてなんでしょうかね。
そのままの良さがあると思うのですが、
いつの間にかイタリアンレストランなどが出来ていると画家K離してしまいます。
不老川の土手の側でいつも見ていらしたんですね。
私は曼珠沙華の花には思い入れがあって懐かしさの方が先に立ちます・・・
でもドキッとするくらいの美しさもありますね。

Re: ヒガンバナ

たけぽさん

今年は増えたのかなと思うくらいよく咲いていました。
昨年は気が付かなかったのですがニラも咲いていたんですね・・・
巾着田はもう20年くらい前かもっと前か忘れましたが、普通ののどかな河原だったんですが、こんな風になってしまいました。
以来、花見はここに決めています(笑)
一度お出かけください(^_^)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR