フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


普通に空き地などで咲いているマメアサガオ、丘陵の中で久しぶりに見ました。
おかしいですね、どこにでもあって当たり前の花がここにはない・・・
という事って、シンジュなどもそうですが、たまにごく当たり前の雑草が丘陵にはないということがあります。

小さくて真っ白なマメアサガオは北アメリカ原産で1955年に東京で初めて確認されたそうです。
1.5cmくらいの小さなアサガオです、帰化植物でもこの位なら可愛いですね。
先日のピンクのミズヒキ(←Click here)の所に咲いていました。

マメアサガオ
マメアサガオ(豆朝顔) 9月24日撮影
ヒルガオ科サツマイモ属


マメアサガオ
ピンク色の葯


マメアサガオ
実はアサガオとそっくりですが、種は4個だけ


皆さんの所にはマメアサガオが咲いていますか?

      

やっとお天気になりました。
家庭菜園のシソが終盤になって花穂が沢山付いています。
実が硬くなりすぎる前に漬けるのでシソの実漬けにするには今です。
とにかく実が小さいので穂から外して取るのが大変です。

シソの実


実際はこの倍ぐらいあって実を取り終わるのに3時間かかりました。
結構な量になったので塩漬け、醤油漬けといろいろ作ってみましたが、保存はなかなか大変です。
常温では保存できないので皆冷蔵庫行きです。冷蔵庫のキャパもあるので収蔵に苦労します・・・




関連記事

コメント

マメアサガオ

小さくてとても可愛らしいですね~
よくフェンス等に青いアサガオなんかよく見ますが
此れは、、、

しその実懐かしいですー
田舎にいる頃はよく食べました。^^

Re: マメアサガオ

都人さん

小さなアサガオはほんとかわいいです。
白い花弁にピンクの葯は爽やかな可愛さかもしれません。
青い朝顔も南の国からの外来種が多いようです。
シソの実は田舎では作られることが多いようですね。
私はそういう思い出がないので羨ましいです・・・

マメアサガオ

そういえばこんな花もありましたね・・
以前に北側の畑の近くで咲いていましたが、別の場所でしょうか。
小さいながらも形がかわいらしい花ですね。
シソの実の取り出し・・この量だと気が遠くなりそうな作業です。

こんにちは。

マメアサガオは、私はあまり見たことがりません。川越のほうで一度見たことがあったかなという程度です。かわいらしい花ですよね。
シソの実の収穫やその後の手間はたいへんですね。

Re: マメアサガオ

たけぽさん

はい、北側の畑の側にも以前は咲いていましたネ。
その後見ていないなぁって思っていました。
狭山丘陵にはないのかなぁって・・・
案外あちこちに咲いているのでしょうか?

シソの実の取り出しは根気が要りますが、多分こういう仕事が好きなのでしょうね。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

マメアサガオは私もこの近くでは見たことがなくて住宅街の川の近くで何度か見ました。
小さいけれどしっかりした花の形をしていますよね。
シソの実は長いこと楽しめますし、身体にもいいのかなと思っています。
でも取り出すのは結構大変でした。

シソの実って食べられる
というか食べる習慣があるんですね
恥ずかしながら知りませんでした

Re: タイトルなし

けんさん

地方によって違うのかもしれないですね。
私の故郷でも食べなかったのですが、私の好みで作っています。
実を外して取るのが大変なんですが、長い間楽しめます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QR