フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


いつも歩いている所なのだけれど、あまり見かけない花が咲いているね、と近づいてみました。
小さな白い花と、ピンクの葯、それにいかにもタデ科という雰囲気の花。
花の大きさは5~7mm位かな?
これはもうシャクチリソバに違いないとその時は思ったのですが、どうもピンときません。
おや、ソバかシャクチリソバかわからなくなりました。
シャクチリソバは葉柄が長く、葯は濃いピンク色、葉に近い茎は赤っぽいなどでやはりソバではなくてシャクチリソバかしらと思いましたが・・・

シャクチリソバ
シャクチリソバ(赤地利蕎麦)
タデ科タデ属


ソバ
葉の付け根の茎が赤い


シャクチリソバ
上から撮ってみました


インド北部やヒマラヤ、中国中南部の原産で日本各地で薬草として広く栽培されたものが逃げ出して河原などに自生しているようです。私も初めて見たのは入間川の河原でしたっけ・・・
丘陵の南側ではシャクチリソバは初めて見ました。



関連記事

コメント

こんにちは。

ピンクの葯がきれいですね。どこかで見ましたが、すっかり忘れています。
きょうの涼しさ(寒さ?)と写真がぴったり合っているような気がします。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

たしか、見せて頂いた気がしますが、私もいつ頃だったか忘れてしまいました。
ソバだから、そんなに前ではないと思いますが・・・
あれ、昨年のことでしょうか(^^ゞ
ほんと、ここのところ夜は寒いくらいですね。

ソバが良い

ピンクの葯がとっても魅力的ですね!
この実で美味しいソバでも出来るのでしょうか?

寒くなって来ましたが何時もご主人の
ソバで暖かいでしょう^^

Re: ソバが良い

都人さん

はい、このピンク色の葯もポイントの一つのようです。
このシャクチリソバは、食べてもあまり美味しくなくてもっぱら生薬の原料として使われていたようです。

そうですね、ソバは大好きです。
新そばの季節になりますね(^_^)/

シャクチリソバ

これ、北側で見たような気がします。
まだ咲いているでしょうかね・・12日に行けたら見に行ってみようと思います。
葉の形とか花の感じはソバですね。
この時期はタデ科だけでも結構な種類があって楽しいです。

Re: シャクチリソバ

たけぽさん

北側のは2年ぐらいで消えてしまいましたね。
これの場所はメールしましたので時間があったら見に行ってくださいね。
多分まだこれからだと思います、というかこれからの方がきれいですよ。
このシャクチリソバは葉の付け根の所が赤いのが特徴とか・・・
どうでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

QR