フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


ほぼ毎年載せているレモンエゴマ、今年は載せるのは止めようかと思っていました。
ここ数年10月の初めに見に行っては「今年も少し遅かった」などと言いながら、今年もまた出遅れの感が・・・

でも今年のレモンエゴマは萼が紅葉していたのでやはり載せようと思い直してアップです。

これは花が濃いピンク、紅葉はまだですが・・・

レモンエゴマ
レモンエゴマ(檸檬荏胡麻)
シソ科 シソ属


レモンエゴマ
花が薄いピンクです


レモンエゴマ
日当たりのいいところは萼がきれいなピンクに染まっていました


名前がオシャレな割にゴワゴワの毛むくじゃらです。
レモンエゴマはレモンのようなにおいがするのでレモンエゴマと書かれていましたが、毎回臭いをかぐのを忘れてしまいます。どうも写真を撮るのに夢中になり過ぎるからかもしれないですね。
今年はしっかりかいできましたが、わずかにシソ科の匂いがする程度でさほど匂いませんでした。

丘陵の草紅葉、今年は少し早目のようですが、皆さまの所はいかがでしょうか。
里山に近い所にいると朝夕の寒さが厳しくなってきたような気もします。

      

新生姜の甘酢漬けが好きなので今年初めてショウガを植えてみました。

ショウガ
少し大きくなったので


ショウガ
少しだけ赤梅酢に漬けました






関連記事

コメント

こんにちは。

レモンエゴマ、かわいい姿ですね。毛むくじゃらのところは、ミズタマソウを思い出しました。
ショウガ、新鮮そうです。
子供のころに、父がこういうものに味噌をつけて食べていましたが、あれはショウガだったのかなぁ。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

そうなんです、思いがけず可愛く撮れました。
ほんと近くで見るとなんて毛むくじゃらなんだろうと思います。ミズタマソウもそうでしたね。
さっと湯通しした新ショウガに味噌を付けて食べるというのは知っていますからきっとお父様もそうなさっていたんでしょうね。

レモンエゴマ

特に萼の部分に長い毛がびっしりで、こんなに毛深いやつも珍しいんじゃないかというくらいですね。
私も毎度香りを確かめるのを忘れています。
この秋は夏の暑さの反動なのか深まるのが早い気がします。
中には開花が遅めな花もあるようですが・・
朝夕だいぶ涼しくなりましたね、肌寒いくらいです。

おはようさんどす~

レモンの香りがするのだと思いましたが
シソの臭いですかーでも結構好きです^^

新生姜の甘酢付け!良いですねー
豚のしょうが焼き、、、あ~食べたくなります(笑)

関西では紅生姜の天麩羅が(大阪)
有名ですよねー

Re: レモンエゴマ

たけぽさん

名前と全くイメージが違いますね。
確かにエゴマのような葉っぱなのでもしかしたらエゴマのように食べればいいのかしらんと思ったりして。
とはいえ、エゴマの葉、うちではニンニク醤油に漬けるだけですけれど。
見かけたら匂ってみてください。うーん、難しいですね(笑)
うんと冷えこんで空気がきれいに感じます。

Re: おはようさんどす~

都人さん

そうなんですよ、思い込みで付けた名前なんでしょうか。
シソ科全般の匂いというかクサっぽい感じでした。
そういえば紅しょうがの天ぷらって聞いたことがあります。
うちの方ではしませんが美味しそうですね。
ショウガもいろいろ使えて便利です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

QR