フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


ちょっと風変わりなイヌホオズキを見つけました。
花は普通のアメリカイヌホオズキより小さく、葉も全部が小さく、大きいもので3cmくらいです。
鋸歯はほとんどなくて大部分が全縁でした。
全体の草の高さも他のものよりかなり高くて、全体にスリムな印象でした。

花の付き方は散状のものがほとんどなので、アメリカイヌホオズキかなと思ったりしてます。
ただ、花が小さい割に整っているんですよ。

イヌホオズキ
全体の高さは1mくらいかな
テリミノイヌホオズキではないかとたけぽさんから教えて頂きました


イヌホオズキ
全体の半分ぐらいですがうまく撮れていません


イヌホオズキ
華奢な感じです


イヌホオズキ
実や花など・・・


イヌホオズキ
雄しべがかなり離れています・・・


私的な観察なのでハッキリしているわけではないのですが雄しべが離れている(割れている)のはアメリカイヌホオズキに多いように感じていますが、どうでしょうか?
でもね、アメリカイヌホオズキの雰囲気と違うのよね・・・
それでも環境とかあるから、変異のうちということにもなりそうですし。

うーん、難しいなぁ・・・イヌホオズキの仲間の同定は私には無理かもしれないと思うのですが・・・
それでも可愛いなぁって思ってしまいます。

11月13・27日撮影




関連記事

コメント

どこかで見た花

 とんまには、「ジャガイモがこんなところに」と思います。実がいっぱいなって堅そうですが、熟れるとどうなるのでしょうか? 
 やっぱり鳥がつつくのでしょうか。我が家の周辺では餌が不足しているのか愛嬌なのか、いたずらか、何でもつついてしまい、網をかぶせるお宅が多くなりました。
 自然の中で静かに咲いているのには、「またな」と振り返るのではと想像します。

イヌホウズキ

美味しいのか葉っぱが可なり食べられてますね~
実も熟すと鳥さんが、、、貴重な冬の食べ物かな?

こんにちは。

イヌホオズキといってもいろいろなんですね。きょう、リハビリへの途中で見た時に、黒い実がついていたような気がします。火曜日に、できたら撮ってみようかなぁ。下から花を撮る体勢は無理かも、トホ。
きょう、金曜午後のみに来られる先生に診ていただきました。いままで頸椎椎間板ヘルニアとだけ言われていましたが、「神経痛」という言葉が出てきました。ヘルニアによるものだと思うのですが・・・。今までとは違う注射をしていただいて、その効果を観察しているところです。

Re: どこかで見た花

野火止用水さま

そう言えばどちらもナス科ですね。
熟れるとどのイヌホオズキも黒っぽくなっています。
イヌホオズキは鳥は食べないかもしれないですね。
カラスが悪戯するのかもしれないですがさほど人気のある花でもなさそうですが、私的には大人気?です。

Re: イヌホウズキ

都人さん

多分これは虫さんの仕業でしょうね。
鳥さんもこれは食べるかなぁ・・・
でも食べるかもしれないので次回よく観てみます。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

イヌホオズキには頭を悩ませています。
黒くなるのは十分熟しているからでしょうね。
下から撮ると空が入って柔らかい感じになりますが、少し見上げる位置に咲いてくれると助かりますね。
お医者さんに行くといろんな可能性を話されるので結果が出るまでは気になりますね。
注射が効くといいのですが・・・
私もいろいろ出てきてなかなか思うようにいかないことが多いですね。
早く良くなって元通りになられますように。

イヌホオズキ

イヌホオズキの仲間は種類が少ない割には見分けに悩みます。
これは花が白くて小さいし、実の様子からするとテリミノイヌホオズキじゃないでしょうか。
狭山丘陵では多いほうだと思います。
消去法でいってもイヌホオズキ、オオイヌホオズキ、アメリカイヌホオズキは消えそうです。
テリミノイヌホオズキに一票です。

Re: イヌホオズキ

たけぽさん

テリミノイヌホオズキ、ということで次回は注意してみてみます。
といってももうシーズンは終わりですね。
消去法で考えるというのもなるほどでした。
でも、いまだにわかりにくいです・・・
もう少し観察してみていくと分かるようになるでしょうか・・・

昨日教えていただいた場所に行ってみましたが
残念ながら……。
またチャレンジしてみますね。

訂正です→さらに訂正

たまたま、おそらく撮られたであろう個体を見てきました。
テリミなら花序が散状なのですがこれは総状だったのでハズレでした。
また、果実に光沢があるのでイヌホオズキではなさそうです。
イヌホオズキ、テリミノイヌホオズキ、アメリカイヌホオズキは該当しないようなので、消去法でいくとオオイヌホオズキの可能性が高そうです。
なお果実を持ち帰ったので中身の確認ができたらご報告します。
----
実をバラしてみたら、やっぱりテリミっぽいかなと・・

Re: タイトルなし

けんさん

あぁそれは残念でしたね。
あれからずいぶん時間が経っていますから、仕方がないかもしれません。
またいろいろ教えて下さいね。

Re: 訂正です→さらに訂正

たけぽさん

うーん、難しいですね。
イヌホオズキの見分け方、一覧表をぜひ作成してほしいです。
私の頭はどうもついて行けないようです。
次回少し実が熟したころ見に行って中身を確認してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

QR