フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


暖かさのせいか、まだそんな時期とは思えないのですが・・・
驚いたことに周遊路ではコウヤボウキの小さな新芽が覗いていました。

庭ではウグイスカグラも緑色の芽を出し、ピンクのツボミまでもっていました。
やれやれまだこれから本格的な冬が来るはずなのですけれど・・・

コウヤボウキ
古い葉がまだ残っているのに新芽が・・・



さて面白い実を見つけました。
クイズ:これは何の実でしょうか?

葉っぱを見ると見当をつけやすいかもしれないですね。

山
八重咲きは実が成りませんがこれは一重です


山
こんな枝ぶりです


冬になると歩いていても目新しいものは無くなってしまうので毎年鳥を撮っているのですが、今年はなかなか現れてくれません。

これでは寂しいのでこれはどうでしょうか?

大きな蕪
東京都立瑞穂農芸高校の実習場の大きな蕪です


手前の名札には「8/25 早生大蕪」と書かれていましたが桜島大根ほどの大きさでした。




関連記事

コメント

新芽

そう言えば、生き物クラブが新芽ハンドブックをだしたそうですよ!
民家で売っていると思われます。

これはヤマブキかな?花は見るけど実を気にして見たことは無いですね。面白いです!

鳥ようにレンズを買おうかな…さすがに300では限界がありますよね…

もう~新芽

ギザギザの葉っぱがヤマブキ?思ってましたが
前者の方のコメントを見て確信しました^^
八重咲きは知ってましが、、、一重は?見た事が無く
後で調べて見ようかな(笑)

今日は此方は北の山は雪化粧でしたが
其方は如何でしょうー

こんにちは。

年が明けてからと思われる花の芽があちこちで見られますね。これで花の時期も早まるかなというと、そうもいかず・・・なかなか面白いです。
二枚目の写真を見た時に、シロヤマブキの黒い実(?)が思い浮かびました。八重、とあったのでヤマブキかなと思います。
早生大蕪、ダイコンの葉っぱかなと思ったら、ちらっとドデカい実が見えていますネ。

Re: 新芽

かずさん

今度は新芽の本!
すごいですねぇ・・・

ヤマブキで正解です。
遺跡広場から下って公園の方に行く途中で見られると思います。
これが連なっているのは面白いですね。

鳥用のレンズってバズーカみたいなのですよね。
あれは結構重くて三脚なしでは使いにくいと聞きましたがどうでしょう。
鳥を撮っている人たちは三脚でじーっと待ち構えていますね。
大変だなぁって思いますが、楽しそうですね。

Re: もう~新芽

都人さん

バッチリです、そうなんですよ。
面白い形でしょ?
野山で見かけるのは一重だけで八重の物はないと思います。

こちらは一日天気が良くて少し寒かったけれど気持ちよかったです。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

あぁやはりそうでしたっけ。
花の時期はいつも通りがいいですよね。
今年の春から秋にかけて花が一ヶ月ほど前倒しで咲いてしまい、予測が難しかったです。
シロヤマブキも同じような実なんですね。
はい、ヤマブキで正解です。
蕪の葉っぱは大きいですね。
聖護院蕪を植えた時も大きな葉っぱができ、これはこれで美味しかったです。
それにしても大きな蕪でした。

新芽

これから本格的な冬ですが、すでに春の準備が着々と進んでいる感じですね。
クイズはもう答えが出てましたか。
ヤマブキは不稔というイメージですけど、一重のは数年に一度くらい結実するそうで、種が見られるのは珍しいのかもしれません。

Re: 新芽

たけぽさん

すっかり春の顔をしていました。
そう言えば今日、車の外を見ていたら、ハナカイドウのツボミを沢山つけた木を見ました。
狂い咲きというよりまるで春と一緒でしたのでビックリでした。
はい今回は皆さん正解です。

そうですね、種の付く木は決まっているような気もします。
渋い感じでいいなと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

QR