フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


冬になるともう載せるものが少なくなり、ブログも出てくるか来ないかわからない鳥任せになります。
昨日も歩いてみたのですが、風もなくお天気なのにこれといった鳥がでてきません。

今、植物の中で元気がいいのは何と言ってもこのアオキでしょうか?
森の中の赤い実と言ったら一番目立っています。

アオキ
アオキ(青木)の実
ミズキ科アオキ属


アオキ
今年は実が特に多いかも


アオキ


アオキの実は鳥や動物の餌になって食べられることはないようですが、その繁殖力たるやすごいものがあります。
道の両側に大きくなったアオキの木が並木道になってたりします。
確実に芽を出しているからこそ繁栄しているんでしょうね。

今日は今年初めて電車に乗って出かけてきました。
少し疲れたので今日はこれだけ(^_^)v




関連記事

コメント

アオキ

枝を折ってポイしてもなかなか枯れない上にすぐに根付くし・・・半端ない生命力ですよね。
アオキヶ原樹海だった場所も刈られたけど少しづつまた大きくなり始めてますもんね・・・
丘陵では一番厄介かもしれませんね。

こんにちは。

高尾山のむこうの城山の近くで、アオキがたくさん生えているところがあります。群生している感じです。
冬に歩いてもそのあたりだけあおあおとしています。赤い実と青い実がきれいですよね。

Re: アオキ

かずさん

アオキはすごいですね。
この生命力には困ってしまいます。
そうなんですよ、これが蔓延らないようにするには抜くしかないのでしょうね。
切っても切っても生えてきますから・・・

Re: こんにちは。

ひらちゃん

高尾山の辺りも多そうですね。奥多摩や秩父の方でもスゴイ群生地を見たことがあります。
赤と緑の実は綺麗なんですが、何せ数が多過ぎますね・・・

アオキ

アオキの繁殖力は呆れるくらいすさまじいですね。
そのうち狭山丘陵はアオキとアズマネザサだけになっちゃうんじゃないかと思うくらいです。
種だけじゃなくてランナーみたいなのを伸ばして根を張ったりしてませんか・・
冬でも元気いっぱいですね。

Re: アオキ

たけぽさん

本当に困ったものです。
時々抜いて歩いていますが、こんなんじゃ間に合わないですよね。
確かにこれからの先の植生が心配です・・・
ランナー、そういえばそんな感じもします。夏も冬も元気そうです・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QR