フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


いよいよ本格的な冬になって寒くなりましたね。
日本各地から大雪のニュースも入ってきて、沖縄にみぞれが降ったりしています。
狭山丘陵でも先日の大雪の跡がまだまだ残っていて、足元が危ないような中でしたが出かけてみると・・・

南向きの石垣の下あたりは暖かいのでしょう、トウダイグサが1月の終わりだというのに咲いていました。
とはいえ、少し最盛期よりくすんだ色をしているのは季節外れの冬だからでしょうか。

トウダイグサ
トウダイグサ(燈台草)
トウダイグサ科


トウダイグサ
杯状花序も出来ています


黄色の点々は雄しべで、まだ雌しべは見当たりません。
昨年は3月の初めに載せていて、その時ですら早いなと思ったのですが、先日までも暖かさで狂い咲きしたのでしょうね。
本来の花期は4~6月ですから1月の終わりというのは気の早いことです。
それとも昨年もこの時期に花は咲き始めていたのでしょうか。

クリスマスと言えば緑と赤のポインセチアが流行りだしたのはずいぶん前でしたが、これも中心部に同じような杯状花序があります。
初めて見た時は不思議なつくりだと思いましたが、案外これと同じような花の植物もあります。
コニシキソウやオオニシキソウなど世界最大の花のラフレシアなども同じ構造ですね。




関連記事

コメント

こんにちは。

トウダイグサが咲いているとは驚きですね。暑くなってから見る植物ですよね。
日当たりのよいところを歩くときには、私も注意して見てみたいと思います。
ラフレシアも同じ構造を持っているんですね。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

ほんと驚きました。
4月~6月が開花時期だそうですしタカトウダイやナツトウダイも春から夏にかけて咲きます。
同じような構造の花が割と多いのに驚きました。

トウダイグサ

もう咲いていましたか・・週末は天気が悪そうなので見に行けそうにないですね。
この春は早めに活動開始かなと思っています。
雪の降り方によっては植物の生育に影響があるとは思いますが、今年は早めにスタンバイでしょうか。

Re: トウダイグサ

たけぽさん

えぇ、もうビックリしました。
でも去年も三月には咲いていて小さな実が出来ていましたからそんなものかもしれないです。
これは小学校の横のところです。
今年も早めなんでしょうか?昨年の様子を参考にして見に行けばいいですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

QR