フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


地味に健気に、自然界の植物はたとえ小さな花や種でも美しいと思うことがあります。
もうとっくに散ってしまったはずのテイカカズラの種と冠毛を冬の光の中で見ることが出来ました。
光が当たり過ぎたせいで白飛びしているのもありますが・・・

テイカカズラ
テイカカズラ(定家葛)
キョウチクトウ科テイカカズラ属


テイカカズラ
朝の光の中で


テイカカズラ
サヤから落ちそうで落ちません


可憐なテイカカズラの花(←Click here)からは想像もできないような大きな莢が出来ますが、その莢から出てくる綿毛を付けた大きな種も自然が作った見事な創造美だと思います。
昨日撮った種は綿毛がうまく開かなくて、まるで玉ねぎのような形をしているのが面白かったです。

テイカカズラは狭山丘陵ではよく見るつる性の植物ですが、どれもこれも花をつけるわけではなくて、付いていないのがほとんどです。
莢や種は見かけることが少ないのですが、繁殖能力はあるようで、そこらじゅうの木に絡み付いていますし、また林床を覆い尽くしていたりもします。




関連記事

コメント

こんにちは。

先日、赤塚植物園で、確かにテイカカズラを確認しましたが、写真のような様子には気づきませんでした、トホ。
こんなにきれいな姿を見ることができるんですね。

カズラ

日差しを浴びて光輝き~
銀糸!シルクのような、、、
光沢とで綺麗ですね^^

俺も普段からこのような綺麗な
物に目をやる心を持たなくてはね^^”

テイカカズラ

この綿毛は大きいのでうまく光が当たるとなかなか迫力ありますね。
最初のはいい感じに写っているのではないでしょうか。
テイカカズラの蔓はそこら中にあるのに、花が咲くのは決まっているみたいですね。
1年おきに咲くとかじゃなくて、ここのテイカは毎年咲く、とか。

Re: こんにちは。

ひらちゃん

テイカカズラの種自体が今頃見るのは難しいかもしれません。
もう冬に入る前に飛んでしまったと思います。
思いがけず見つけたこの種と冠毛が美しいなと思って撮りました。

Re: カズラ

都人さん

こんなシーンは出会いが無いと撮れないので
自然に感謝しながらの撮影です。
光がうまく入ったのもあって何とか撮れました。
おっしゃるように絹の糸のようにも見えました。
小さなものも生きているんですね。

Re: テイカカズラ

たけぽさん

ありがとうございます。
面白い形のが残っていて見つけた時は嬉しかったです。
そうですね、ここは必ず花が咲くと決まっていますね。
何ででしょうね・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

QR