フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


スミレの中でもかなり花期の長いスミレのようで3月の終わり頃から4月の終わりにかけてほぼ一ヶ月咲いています。
丘陵の中でも湿気の多い湿地や田んぼの近くで見かける小さな1cm位のスミレです。

ニョイスミレ
ツボスミレ(壺菫)
別名:ニョイスミレ(如意菫)
スミレ科スミレ属


ニョイスミレ


以前からこのスミレはどうして名前を二つ持っているのかとその二つの名前の由来が気になっていました。
ツボスミレの方が先についていた名前でツボの漢字は「坪(庭の意)」ですが、この名前が気に入らなかった牧野富太郎先生がニョイスミレと名付けられたそうです。
如意の意味ですが如意棒という仏教で使われる道具に似ていることに由来するそうです。

牧野先生はやはりフィーリング重視派ですね。

ニョイスミレ
ムラサキコマノツメ


ピンクがかったニョイスミレは湿原変異型ですが、丘陵でもたまに見かけます。

                                       

丘陵にはなぜか今年は長居をする冬鳥がいます。
一週間前に見たトラツグミはさすがに帰ってしまったと思いますが・・・
ツグミがまだいました。

ツグミ
いつも遠くを見つめています・・・






関連記事

コメント

ツボスミレ

成程~ツボって名前が解る気がします
他とは花の形が違うような^^

土曜日にミズバショウを撮りに行って
スミレ!ゲットしましたよー
名前は??

ニョイスミレ

今年は一気にスミレが終わりそうですね…
昨日の調査の時にキビタキがそこかしこで鳴いてましたよ!
夏鳥が来てるのに不思議です。

Re: ツボスミレ

都人さん

なるほどそう言われてみるとそんな気がしますね。
小さいスミレは可愛いですね。

ミズバショウがまだ咲いているのならかなり高い山でしょうか。
スミレ、そちらのは珍しいスミレでしょうね。
早く見せて下さいね。

Re: ニョイスミレ

かずさん

ハイ、あとはマンジュリカですね。
やはりキビタキですか!?
まだいくら何でもと思ったのですが・・・
冬鳥がまだ居るのにね・・・
そんな風にして交代するのでしょうか。

如意菫

今日はネタがカブってしまいました。
この時期になるとスミレの種類が減ってきますからね・・
どうも今シーズンはニョイスミレに縁がなくて、ムラサキコマノツメはとうとう見ることができませんでした。
今月中ならまだチャンスはありそうな気もしますけど。
今度はニョイスミレの白花が見たいですね。

Re: 如意菫

たけぽさん

この時期ですものね、でも久しぶりにかぶりましたね。
ムラサキコマノツメは毎年咲くところが決まっていて、今年もそこで撮りました。
北側も刈り取った葦が畔に置かれてこの花が減った気がします。
ニョイスミレの白花、それも見つけたいですね。

ツグミやシメは割と遅くまで残ってる印象がありますね
特にシメはキビタキが来ても残ってたりして。

Re: タイトルなし

けんさん

あぁ、そうなんですね。
全く知らなくて今回初めて気が付きました。
シメもいるのですか・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

QR