フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


このスミレが咲くとスミレシーズンは終わりです。
マンジュリカという名前もすてきですが、いかにもスミレらしい菫色に惹かれて毎年探していますが、昨年と同じところで見つけることがなかなかできません。
野に咲くスミレで大きな株は久しぶりで見ました。

スミレ
スミレ(菫)
学名:Viola mandshurica
スミレ科スミレ属


スミレ
道路の端っこでも十分育つ逞しさが魅力の一つです


スミレ
バイオレットという色名にもなっているのも納得ですね


名前もただ「スミレ」ですからスミレ科の代表のようなスミレですね。
スミレだと他のスミレと紛らわしいので学名のマンジュリカで呼ぶことが多いみたいです。
学名の mandshurica は「満州の」という意味なのでマンジュリカなんだそうです。

タチツボスミレもいろいろなバージョンのをまとめて出したいと思っているのですが、まだ纏まらないのでそのままになっています・・・



関連記事

コメント

スミレの仲間を代表する名前を冠しているだけあって
大トリに登場するんですね。
スミレというと可憐なイメージがありますが
この花は濃い紫色でケバい感じがします。(汗)

マンジュリカ

これとアリアケスミレはまだ見てません…今週末まで間に合うかな?

去年行った例の場所のフデリンドウがえらいことになってるそうです!
今週末まで持てば良いのですが…
時間があれば今が見頃なそうなので代わりに行ってきてください!!

名前が素敵

可なり濃い紫で気品を感じますねー

こんな名前のモデルさんが、、あ~れはアンジェリカ?^^”

この前撮ったのはもっと色が薄かったな^^

スミレ

マンジュリカ、だいぶ咲いていますね。
今くらいが見ごろというところでしょうか。
以前たくさんあったところから消えてしまったり、いろいろです。
私が毎年見に行く場所は、強風に耐えて今シーズンもしっかり咲いていました。
私もスミレの大トリはマンジュリカで行こうと思っています。

Re: タイトルなし

けんさん

そうなんです。
やはり最後はこれで〆たいと思います。
可憐というより、逞しく生き抜いていくような力を持っているような気がします。
確かに濃い紫色ですね。
紫色のスミレはヒメスミレ、ノジスミレなどもありますが、やはりこれが一番です!(^^)!

Re: マンジュリカ

かずさん

まだ大丈夫だと思いますが、アリアケスミレはどうかしら。
平日の夕方でもまだ見られるかもしれません。
フデリンドウがうんと増えているんですね。
嬉しいですね、一度見に行ってみたいなと思います。
どこかイマイチよく分かっていないのですが・・・

Re: 名前が素敵

都人さん

そうそう、紫色は高貴な色でしたね。
マンジュリカ、アンジェリカ?
このスミレが野に咲くスミレの中では一番濃い色だと思います。

Re: スミレ

たけぽさん

ハイあちこちで見られるようになりました。
多分今が見頃で4月いっぱいかもしれないですね。
思っている所に咲いていないとがっかりですが、探す楽しみがありますね。
しっかりというとかなりの大株だったんでしょうね。
楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

QR