フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


春先から咲き続けているカキドオシの花もそろそろ茎が高く伸びて写真も撮りやすくなったなぁ・・・
なんて言ってもなかなか気に入ったものが撮れないのよね(>_<)
こんなに普通の花なのにね・・・

横から見たら・・・おや、ラショウモンカズラ(←Click here)に似ているじゃないですか。
もちろん色は薄いけれどシソ科だし似ていて当たり前かしら・・・
そういえばここの所ラショウモンカズラ見ていないなぁ・・・

カキドオシの色は白っぽい青からピンクまでいろいろですがこれは青っぽいほうかも。

カキドオシ
カキドオシ(垣通し)
シソ科カキドオシ属


カキドオシ
花は最盛期になると2cm位


全草を乾燥したものは生薬として利用されます。子供の癇の虫に効くとされカントリソウ(癇取り草)とも言われたそうですし、化粧水の作り方を説明したHPもありましたから、ずいぶん役に立つ植物なんですね。
場所によってはグランドカバーとして使われることもあるようです。確かに野原一面にこの花が咲く本当に美しいなと思いますが、丘陵ではどこでも見られる花なんですよ。

                     
さて、これは何でしょうか?

s-IMG_6505_201604252228410ff.jpg
とてもきれいな星形の。。。


答えは・・・


ヤブコウジ(十両)の実が取れたあと、残った萼です。



関連記事

コメント

カキドオシ

花弁の模様がとても面白いですねー
何だか、、俺が落書きしたみたい^^”

でも~子供の絵、工作等は俺が殆ど、、、
結構褒められましたよ(爆

Re: カキドオシ

都人さん

花の中の方をもっと覗くと面白いのですが、
花弁の模様はいろいろで楽しいですね。
都人さんのお子さんは褒められて、賞状ももらったかしら。
そういえば私は彫刻の手伝いをしたかも。
あれって結構楽しいんですよねー
気持ちわかります(笑)

カキドオシ

ずいぶん青いですね。
早い時期から咲いていますが、今年は撮らずじまいです。
まだ咲いているようなので、明日時間があったらということで。
最後の写真、何のヘタかなと思ってしまいました。
なるほど。

カキオドシ

 花だけ持ってこられて「ショウモンカズラ」か「カキオドシ」かと試されて、区別が付かない程度なのに、もっと困ったことが花の名前です。
 小さいとき「カキオドシ」と教わったのがこびりついて、そう思い込んでいただけに、「カキドオシ」が正しいと聞いて、もやもやしています。
 「カキオドシ」では花の名前の由来が、単なる垣根越しではなくて、垣根を脅して超えてくることになるのか、その違いか、なんて想像したりします。それとも、違った植物なのでしょうか?

Re: カキドオシ

たけぽさん

はい、ここのは日陰のせいもあって青く見えていました。
ずいぶん大きくて、これも最後に近いからかしらと・・・
まだまだ咲いていますから大丈夫と思います。
お天気が良いといいですね。
ヘタと気が付かれるところが流石ですね。

Re: カキオドシ

野火用水さま

もう少しだけ大きくて青みが強いのがラショウモンカズラですから、見られたらすぐわかると思いますよ。
なるほど・・・
「カキオドシ」ってありそうな感じがしますね。
「垣根を壊すよ~」って勢いで脅されたら困りますね。
この元気さを見ていたらそれもありかしらと感じてしまいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

QR