フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


丘陵のこの湿地の近くでは思いがけない出会いがあります。
見たこともない鳥がいたのもここでしたし、見ているだけで楽しいメジロのかくれんぼを見たのもここでした。
湿地のそばには宝物が埋もれているのかもしれないですね。

なんてあれこれと写真を撮って帰り道、道路をのこのこ歩いていたのは生まれたばかりのゼフィルスのミズイロオナガシジミでした。

ミズイロオナガシジミ
ミズイロオナガシジミは羽化したばかりでした


一週間後に行ってみたら、もうしっかり大人になったゼフィルスがいましたよ。
初見のオオミドリシジミと・・・

オオミドリシジミ
オオミドリシジミは大型のシジミチョウです


オオミドリシジミ
翅を開いて見せてほしいんだけれど・・・
少しだけ青色の羽根が見えています


ウラナミアカシジミもたくさん飛んでいました。

ウラナミアカシジミ
ウラナミアカシジミ


ウラナミアカシジミ
こちらもほんの少しだけオレンジ色の翅を見せてくれました


ゼフィルスはギリシャローマ神話に出てくる風の神のゼファーが語源です。
ほら、あの有名なヴィーナスの誕生、貝の上に乗ったヴィーナスのななめ左上で口から風を送っているのがゼファーですね。
春風に送られて岸辺にたどり着いたヴィーナス。

丘陵で生まれたばかりのゼフィルスのミズイロオナガシジミは道路の上をよちよち歩いていましたけれど・・・
道路の端っこにたどり着くのを見届けてから帰りました。




関連記事

コメント

生まれたて

中々~こんな瞬間には出会えないですよねー

子供が良くセミの蛹を捕って来ては
羽化を、、^^

最後の蝶は関西の人は喜びそうな
虎柄?豹かな(笑 

ゼフィルスの季節

今日はどこでも中で飛んでましたよ!
一生懸命にIさんが写真を撮ってました。
小さくても綺麗なチョウたちですよね~

Re: 生まれたて

都人さん

はい、久しぶりに羽化したてのを見ました。
一生懸命でしたよ!(^^)!
あぁセミの羽化も見事ですね。
久しく見ていませんけれど・・・

なるほどヒョウ柄といえばそんな感じもしますね。
トラですか?

ゼフィルス

翅が乾いて伸びきるまでどこかで隠れていればいいのにとか思っちゃいますね。
一度オオミズアオの羽化直後に出会いましたが、堂々と飛べるようになるのを待っていました。
今日の観察会ではウラナミアカシジミが目の前でポーズを取ってくれたんですが撮りそこないました。
シジミチョウは比較的撮りやすい部類だと思うんですが、動くものは難しいです。

Re: ゼフィルスの季節

かずさん

あぁ、中の方ではたくさんいるんですね。
今がちょうどその時期に当たっているんでしょうね。
翅を開いているのを見たいのですが・・
難しいです。

Re: ゼフィルス

たけぽさん

ちょっと無防備な気がしますね。
ホントどこかに隠れていないと心配ですよね。
オオミズアオもきれいですよね。
ずいぶん時間がかかったんじゃないですか?
チョウによっては飛び回りますから難しいですよね。
あつという間に飛んで行ってしまいますもの・・・

ゼフィルスいいですねぇ
sage55さんの写真を見ていたら
昆虫を撮りに行きたくなりました

Re: タイトルなし

けんさん

まだ間に合うんじゃないですか。
あの池の辺りはいいですよ。
先日カワセミの声も聴きましたし・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

QR