フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


夏も終わりに近づき、田んぼには秋風とまでは行かないものの明らかに違う風が吹き始めました。
最近は、定年退職されたカップルが多く歩かれていてお話しすることもあり、先日も「何を撮っていらっしゃいますか」で会話が始まりました。
「こんなのがありましたよ」って・・・そう言えばもうナンバンギセルの季節なんでしたね。

ススキなどイネ科の単子葉植物の根に寄生するナンバンギセル、ここでもススキの中で咲いていました。

ナンバンギセル
ナンバンギセル(南蛮煙管)
ハマウツボ科ナンバンギセル属


ナンバンギセル
いい色ですね~


ナンバンギセル
合弁花です、5つに分かれ縁にはギザギザが


ナンバンギセル
(昨年からの課題)
中を見せてもらいました
clickで↓拡大します

ナンバンギセル


大きな黄色い楕円形の柱頭は黄色の毛が密生しています。
そして下には雄しべが隠れていて、花の内側の白いものは花粉のようですね。

まるでピンクのランプシェードのようで中は怪しげな空間のように見えました(笑)




関連記事

コメント

朝晩は少し過ごしやすくなりましたね~^^

ご主人と丘陵に行かれないのですか?
楽しさ倍増でしょー^^

下から覗くて怪しげですね~
大好き(笑

Re: タイトルなし

都人さん

ハイ楽になってきましたね。
うーん、荷物を持ってもらったり
こけそうになった時は助けてくれるのでありがたいです(笑)

ずーっと気になっていたので
もう少しうまく撮れるとよかったのですけれど・・・

ナンバンギセル

先週末咲き始めたという情報をいただいたのですが悪天候で見に行けませんでした。
今度の土曜日に行けるかなと思っています。
これは毎年コンスタントに咲きますね。
中を見ると不思議な世界が広がっていますよね。
上下二段の雄しべの構造も面白いです。

Re: ナンバンギセル

たけぽさん

週末は天気の悪い日が続きましたから見に行くのも大変です。
今週末は何とかなりそうですね。
今年は出来が良いようですから、まだまだ十分みられると思います。
昨年来の写真、もう少しよく撮れるとよかったのですが・・・
暑い日だったので、これが限界です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

QR