フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


昔なじみのオニヤンマがいました。
小さな川の水面の上をスーッと飛んでいて余り止まったりしないで飛び続けて行ったり来たりを繰り返すオニヤンマですから、パタッとミズヒキの花穂に止まった時は驚きました。
大きなトンボは憧れの昆虫かもしれません。

オニヤンマ
オニヤンマ(鬼蜻蜓、馬大頭)



広場のトチの木の下には大きな栗のようなトチノミが落ちていました。
割れているものは実がなくて殻だけだったのですが、割れていない殻を割ると中から茶色い艶のある実が出てきました。

トチノミ
トチノミ(栃の実)


以前リスを近くで見たことがあるので食べに来ているかもしれないですね。
丘陵の場所によっては山栗が落ちているところもあります。小さなものがほとんどですが丁寧に剥いて栗ご飯などに入れるととても美味しいです。
いとおしいくらいの小さな栗の味は秋の味覚そのものです。
でも、たまに見つかるだけでほとんどは動物か早起きさんのものになります・・・(笑)





関連記事

コメント

オニヤンマ

最近、オニヤンマはめったに見なくなりましたね。
オニヤンマにそっくりなトンボ(名前を忘れました)は見かけましたが。

裏山のオニグルミは今年は豊作でしたが、もう無くなってるでしょうね。
近所のおばちゃん達が楽しみにしてるようですから。(笑)

オニヤンマ!ですかー
久し振りに拝見しました。
子供の頃は良く見かけましたが、、、

我が家にもオニはいますが(笑

あ~この実!先日撮りました。

Re: オニヤンマ

かずさん

丘陵でも見ることが少なくなりましたね。
見ていてもあまりにも早くて撮れないというのもありますけれど・・・

胡桃は結構後の始末が面倒なので見ていても素通りですが・・・
昔から使っていた方には大事なものなのでしょうね。

オニヤンマ

そういえば以前に比べてみなくなったかもしれませんね。
マウンテンバイクで走っていて2度捕まえましたがもうそんなことはないかもしれません。
トンボは水場がないと繁殖できないので、湿地などが乾燥しているのかもしれませんね。

Re: タイトルなし

都人さん

こちらではたまには見かけますよ。
ただ止まることがないので撮りようがないです・・・

あらら、奥様が一番なのに
そんなこと言って・・・
ダメでしょう!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

トチノミそちらでも撮られましたか!

Re: オニヤンマ

たけぽさん

やはり見ないですか・・・
マウンテンで走っていて!?
それはビックリされたでしょうね。
水場が少なくなっているということは十分考えられそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QR