フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


もう秋も終わりに近づいたのにまだ元気なセイタカアワダチソウが幾つも咲いていました。
ずいぶん前から見ていたのに頑張っているなぁ~
っておもったら、毎年10月の終わりごろに撮っていることが多いようです。
以前に比べると減ってきたような気がしますが、秋の風物詩になってススキなんかと一緒に撮影するとなかなかいい雰囲気に撮れたりします。
日本の秋にすっかりおなじみの花になってきましたね。

セイタカアワダチソウ
セイタカアワダチソウ(背高泡立草)
キク科アキノキリンソウ属


セイタカアワダチソウ
この丸い球が三つ四つあるのは何?


と思ったら筒状花のツボミのようです。

筒状花の開いた写真がなかなか見当たらなくてこんなのしかありませんでした。

セイタカアワダチソウ
ごちゃごちゃで分かりにくいですが


細い舌状花の中に3~4つの筒状花があります。
茶色いシベが飛び出していますね。

切り花用の観賞植物として輸入されたものが野山に逃げ出し、またミツバチのための蜜源として利用されていたこともあったようです。
しかし繁殖力tが強く外来生物法で要注意外来生物に指定されて日本の侵略的外来種ワースト100にもなっているようです。
勢いが衰えた今もまだ要注意なんでしょうね・・・

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
こんなキノコはいかがですか?

タマゴタケ
オレンジ色のタマゴタケです





----------------------------------------------------------------------------------------------
関連記事

コメント

ハクション~~

あ~~クシャミ、鼻水が出て来そうー
やっと収まりましたが、、、^^

この時期とっても綺麗に咲いてて
被写体としては良いのですがね~~~

次回はマスクを忘れない様に
しますね(笑

Re: ハクション~~

都人さん

このセイタカアワダチソウは
いま、花粉症には関係していないようですよ。
でもなんか近づくとくしゃみが出そうになりますね。
完全に気のせいだと思いますが・・・

沢山咲いていると正に秋の風景になりますね。
この時期は外出にはマスクが必需品ですね。

セイタカアワダチソウ

蜜源としては優秀だそうですね。
場所によっては減ってきているところあり、勢い良く咲いてきているところあり、いろいろみたいです。
大きくて目立つし、泡立つように咲くところがアレルギーを連想させるんでしょうね。
濡れ衣ながら、少し遠慮して咲いていてほしいものです。

Re: セイタカアワダチソウ

たけぽさん

とはいえ、セイタカアワダチソウのはちみつというのは聞いたことがないです。
百花蜜というのがありますが、そういうのの中に入っているのでしょうね。
道路の中央分離帯や荒れ地などではよく見かけますね。
アレルギーの原因物質は出さないようですが、何となくクシャミが出そうです。
気のせいかな・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

QR