フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


丘陵の周遊路を歩いているとフェンスに絡んだ緑色の葉っぱが目につきます。
その中でも独特の葉の形をしたアマチャヅルが傾きかけた午後の日差しを浴びて透過光の美しさを発揮していました。

開花期はとっくに過ぎているのですが、何故か葉っぱだけは青々としていて・・・
多年性なので根っこに養分を蓄えているのでしょうね。

アマチャヅル
アマチャヅル(甘茶蔓)
ウリ科アマチャヅル属


アマチャヅル
光線の加減でこんな風にも・・・



かなり前に撮ったものですが、雄花と雌花です。

アマチャヅル


健康茶ブームだったころ、アマチャヅルのお茶というのが人気でしたね。
今でも主だった成分の一つとして欠かせないものになっています。
理由は高麗人参と同じような成分を含み組織細胞を若返らせる作用があるらしく中国では古くから薬草として葉が使用されていたそうです。お茶にしたり、乾かして焼酎に漬け込み薬用酒として使ったりすると良いようですね。
しかし香りはどうなんでしょうね。やはりお茶は香りが命ですから・・・


----------------------------------------------------------------------------------------------
関連記事

コメント

日を浴びて透けてるの、、
とっても綺麗ですねー
背景の玉ボケもアクセントで
良いですね^^

若返り?でもこんなに年を
取れば無理ですよね(笑

Re: タイトルなし

都人さん

そうなんですよ。
普通に肉眼で見ても見てもきれいでした。
ありがとうございます。
うまく玉ボケも出てくれたのでラッキーでした。

ウーン、でも身体の調子が良くなるかもしれないですよ。
アッ、ルイガノ君に乗っているから大丈夫ですね。

アマチャヅル

まだ葉が元気に残っていますか、いいところを撮られましたね。
このところの小春日和を連想させてくれます。
あまりにも小さな花は撮りにくくてちょっと敬遠しています・・

Re: アマチャヅル

たけぽさん

きれいだなと思って撮りました。
ホッとするような気温でした。
そうですね、今撮るのはきついかもしれないです。
年々細かいものは見にくくなってきました。

アマチャヅル

昔、ブームのころには、我が家の庭にも、アマチャヅルがありました。

光の力、偉大なりですね。
葉がなんとも美しい。

Re: アマチャヅル

nonohana626さん

これだけで飲んだことはないのですが美味しいのでしょう。
我が家で愛飲している薬用茶にもこのアマチャヅルは入っています。

お日様の力は美しい自然を見せてくれました。
なんでもない葉ですが・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

QR