フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


鳥ばかり追いかける日々が続いていますが、本業の草花や木々に対しての気持ちはしっかりあります。
アッ、そうそう、今は冬芽にも注目です。
先日小さな芽を付けていたクロモジも載せましたが、これはトチノキの冬芽です。
大きなテングのウチワのような葉っぱを付けますが、花も美しい木です。

冬芽
トチノキ(栃、橡、栃の木)
ムクロジ科(クロンスト体系ではトチノキ科)


冬芽
葉痕(葉柄が落ちたあと)はハート形~腎形、冬芽は触ってみると少しネトッとします


春にはこの木(←click here)に花が咲きます。
木々も春の支度をしているのがそこここで見られます。
ほとんどが冬芽を少しずつ膨らまし、中には花芽を付けているものもあります。
そういう、小さなものにも目を向けて撮ってみたいと思っています。

とはいえ、この時期これだけでは寂しいので、メジロが飛び立つ寸前をキャッチしていたのでその写真も・・・

メジロ
でも、ピントは上の枝に合っているみたいですね。


青空のきれいな冬晴れの日々が続いて、乾燥注意報も毎日流れています。昼間はともかく朝夕はひどく冷え込むのでエアコンなしでは過ごせません。油断をしているとのどがすぐ痛くなってしまいますから、気を付けて過ごしたいです。


----------------------------------------------------------------------------------------------
関連記事

コメント

冬芽

冬芽も見て見ると面白いですが、この時期は鳥専門です。(笑)
これだけ乾燥していると冷え込んでも霜柱が見れそうにないですね・・・今年はまだ見てません。

冬芽

1枚目の冬芽美しいですねえ。
惚れ惚れです。
いけてみたいなあ!!!

Re: 冬芽

かずさん

それはこの時期はどうしても鳥の方に向いてしまいますよね。
カシワバハグマの霜柱は私も今年は見ていないです。
寒いのにねぇ・・・

Re: 冬芽

nonohana626さん

はい、よろしくお願いいたします。
なかなか見事な冬芽でしたから、ぜひ!
でも調べてみたらトチノキはそちらにも生えていないようですね。
東日本、とくに東北に多い木みたいです。

通勤時に木々の芽を見たりしてますが
少しづつ膨らんでる様な、、、

春はもう少し^^

メジロさんのお尻も
可愛いですね!!

Re: タイトルなし

都人さん

そうそう、木の目も膨らみ始めると
いよいよ、春が近づいてきた気がします。

メジロはこの日は撮りにくいところにいたので
こんな姿になってしまいました(笑)

トチノキ

丘陵にはあちこちにあるようですね。
植栽のようなのもありますが、全部そうなんでしょうか。
木の芽はなんとなく春を思わせてくれますね。
週末は少し暖かくなるようなので、久しぶりに歩きに行こうと思います。

Re: トチノキ

たけぽさん

植栽も多いと思います。
どうなんでしょうね・・・
触ってみたら粘り気のあるものがついていて驚きました。
来週はあれこれあるのですが、できるだけ通いたいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QR