フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


緑がしっかり残っている葉っぱがあるわ、と見上げてみると、小さなコゲラがにぎやかにドラミングの最中です。
緑の葉っぱは、キヅタかなと思ったのですが、小さな実がいくつかついています。

よく見るとコゲラの男の子に特有の赤い羽がついていました。
以前から不思議に思っていたのですが、コゲラの赤い羽は頭頂から少しずれたところについているような気がしますが、どうなっているのでしょうね。

コゲラ
赤い羽は左側に見えています


コゲラ
反対側にもあったんですね
(ちょっと画像が分かりにくいですが)


コゲラ
運よくこんな写真が撮れました


コゲラ
別の子ですが、こんな所についている子もいます


「君君、赤い羽根がちょっと離れすぎていないかい」と話しかけてみたのですが、相変わらず忙しくしていて無視されてしまいました。
あれだけ木をつついて木っ端を飛ばしながらあっちこっちと動き回るセワシ君のコゲラですが、一体どんな固いくちばしをもっているのでしょうか?

これは観察だけではわからないことなので調べてみました。

くちばしは、硬さと弾力性の両方を持っているそうですが、木よりも固く、硬質プラスチックよりも柔らかいと書かれたものがあっただけでよく分かりませんでした。爪と同じようにケラチンなどでできているのでしょうか。

キツツキは1秒に18〜22回も木をつつき、求愛シーズンにはその数が2倍に増えるそうです。
そして穴の奥深く潜んでいる虫をとらえることが出来る長い舌はぐるっと回って舌骨に収まり必要に応じて短くしたり長くしています。木をつつく時は舌はクッションの役割もするそうで、脳震盪を起こしそうな勢いで首を振っても大丈夫な構造になっているそうです。



----------------------------------------------------------------------------------------------
関連記事

コメント

コゲラくん

人間世界では、赤というと女性を連想しますが、コゲラさんの世界では男性なのですね。
まっ、鳥世界では紅白歌合戦もないでしょうからね。

コゲラ!とっても大好きな鳥!

綺麗な服が似合ってます^^

素早く動き回るのに
上手く撮られてますね!!

Re: コゲラくん

nonohana626さん

キツツキさんたちは赤い班があるのが男の子です。
女の子にも小さな班があるのがほとんどで、コゲラだけは別です。
紅白歌合戦は思いがけないコメントです(笑)

Re: タイトルなし

都人さん

アッ、そうだったんですか!
よく見ると綺麗な羽根に覆われていますね。

頭をコンコンと素早く動かし続けるのでどうしてもブレてボケてしまいます。
難しいですね。

コゲラ

コゲラは人目につくところも平気みたいですね。
近くで見ていてもかまわずコンコンやってますし。
小さな鳥も精巧なメカニズムを持っていますね。
見た目もかわいらしいし、見かけるとちょっと得した気分になります。

Re: コゲラ

たけぽさん

ほんとそんな気分になれそうなコゲラです。
近づいても我が道を行くといった感じの鳥は結構いますね。
そんな鳥たちと人間が共生できる社会がいいなと思います。
よくできているなと鳥の生態にも感心してしまいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

QR