フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


昨日のテングチョウに引き続いてでてきたのはルリタテハでした。
こう次々と出てくるのならと、他のウラギンシジミやヒオドシチョウなども期待したのですが、そうはいきませんでした(笑)

でも、この翅の色の何と美しいこと、越冬してきたとは思えないほど痛んでいないのがうれしいですね。
この日はしっかりと翅を広げ、まるで日光浴でもしているかのようにかなり長い時間、そのきれいな姿を見せてくれました。

ルリタテハ
ルリタテハ(瑠璃立羽)
チョウ目タテハチョウ科


ルリタテハ
少しずつ翅を広げていきます


ルリタテハ
しばらくこのままでゆったりとしていました
ノートリミングです


あんなに風が強かった昨日までと違って、今日は春が一気にやってきたようでいい天気でした。
天気予報では寒くなるはずでしたが、ポカポカとしていて気が抜けてしまうくらいの気候です。
さくらの開花予報は3月23日とのことですが、もっと早くなるかもしれないですね。
近くのお宅の河津桜も咲き始めて、何だかウキウキしてきました~~



----------------------------------------------------------------------------------------------
関連記事

コメント

ルリタテハ

なんと、美しい色でしょう。
どうやって、こんな美しい色を作り出すのでしょう。
やはり「自然は偉大なり」でしょうか。

ルリタテハ

この時期のは越冬組でしょうね。
おっしゃるとおり、その割にはとてもきれいですね。
越冬いたのはたいてい翅がボロボロだったりするんですけど。
今日は鴻巣とか吉見方面に行ってきましたが、水田地帯は強風びゅうびゅうでしたよ・・
寒くはありませんでしたが。

Re: ルリタテハ

nonohana626さん

ちょうどいい所に陽があたって美しく見えました。
ちょっと間違うと日陰になるのですが・・・本当にきれいでした。
自然の中にいるとその偉大さに「感謝」です。

Re: ルリタテハ

たけぽさん

そうですね、間違いなく越冬組です。
思いがけず、綺麗な個体でした。
鴻巣、吉見だと・・・
畑が多いので風が強いと埃がすごくて大変だったでしょう。
こちらはすみません、一日ホッタリとするような気候でした。

此方も冬越しの蝶ですかー
とっても美しいですね!

羽を開いて55さんに
見せてる見たいですね^^

今日は蝶と同じく飛ぶものを
撮って来ました(笑

Re: タイトルなし

都人さん

はい、目が覚めたばかりの
ルリタテハです。
ちょうど、目の前で翅を開いてくれたので
ほんとラッキーでした。

あらら、何でしょうか?
見せていただくのが楽しみです。
白鳥かな?鷺かな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR