フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


もう冬鳥たちが北の国や山に帰っていく頃かなと思っていたのですが、嬉しいことにまだやってきてくれます。
今日もシジュウカラがやってきましたが、残念なことに撮り損ねました。
もっとも、シジュウカラは一年を通じてやってくる鳥ですが・・・

メジロ
メジロはまだやってきます


メジロ
スズメっちと仲良し


ジョビ男
ジョビ男はまだ来ていますし


モズ子
畑のモズ子


畑のモズは人間を怖がることもなくジーッと見ていて、畑を耕したり草を抜いた後、ミミズや虫などが出てくると、サーッと舞い降りてきて取っていくそうです。
今年はまだ撮っていませんが、もうモズの赤ちゃん(←click hre 2015.6撮影)が生まれたようです。


----------------------------------------------------------------------------------------------
関連記事

コメント

sage55さん、こんばんは。
野鳥を撮りに行くようになって改めて思ったのは
スズメって意外と大きいって事です。
子供の頃はスズメが一番小さい鳥だと思っていたのですが
写真でわかるようにメジロの方が小さいですし、他にもたくさんいますよね。

鳥たち

庭にはたくさんの鳥たちが来ていますね。
我が家の庭にも鳥さんが来ていますが、なかなか名前がわかりません。
鳥の赤ちゃんも、どこか幼い感じがありますね。
目つきかな。

メジロと雀のツーショット!
雀って意外と大きいんですね^^

広いお庭に沢山の小鳥が来て
観察が出来て良いな^^

Re: タイトルなし

けんさん

ほんとですね。
私も同じことを思いました。
メジロの小ささはもう感動的でした。
それまでメジロはよく来ていたのに余り気にしていませんでした。
スズメより小さいのはシジュウカラやエナガもですね。

Re: 鳥たち

nonohana626さん

お庭が広いので鳥たちも来やすいのでしょうね。
最初は私もまったくわかりませんでした。
幼鳥の一番の特徴は嘴が黄色いことでしょうか。
近くのスーパーでもツバメが巣作りしましたが、やはり幼鳥は黄色い嘴でした。

Re: タイトルなし

都人さん

ツーショットではなくて、スリーショットですよね(笑)
メジロが小さすぎるのかも・・・

広くはないけれど、田舎なのでよく来てくれます。
やはり観察には向いているかもしれません。

こうして拝見すると、メジロって小さいですね。
スズメがえらく大きく見えます。
日中家にいないのでわかりませんが、うちにも来ているのか・・
メジロやジョウビタキが来たらうれしいです。
見かけるのはヒヨドリばっかりなので。

早春

こんにちは、ご無沙汰しておりました。
河津桜の便り、突然現れた屋根のアオサギや、シキミの花。
過去記事を楽しく読ませていただきました^^
もうそちらは早春の花がたくさん!
1ヶ月以上早い春を満喫させていただきました。
フッキソウは、私がオオウメガサソウと間違って、ずっとそうだと思っていたことを思い出しました。
真っ白な世界に半年もいると、もうずいぶん昔のことのような・・・(遠い目)
冬鳥たちは、桜の咲く頃から、だんだんと姿を消していくようですね。
まだ少しの間楽しめると思います^^

Re: 鳥

たけぽさん

毎日メジロは来てくれるので見ていますが、本当に小さいと思います。
こんな小さい鳥が元気にツガイデで来てくれると嬉しいですね。
うちの梅の木は通り道になっているようです。
多分来ているんじゃないでしょうか?
見られるといいですね。

Re: 早春

min628さん

こちらこそご無沙汰していました。
色んなん事があってちょっと大変でした。
でも、花が咲いたり、自然の糸穴見を見ているとホッとします。
訪問して頂いて嬉しく思います。
あぁ、そんなことがありましたね。
フッキソウが咲くと幸せが来るような気がします。
半年間の白い世界・・・
5月に北海道に行った時のことを思い出します。
寒くても白い雪の静寂な世界は魅力的です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR