フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


少し暗めの林道を歩いていたら、突然アオジのオスが目の前に飛び出してきました。
全く警戒感を持っていないようで、枯れた落ち葉を嘴で跳ね上げています。
これは葉の下にいる虫を探しているのだと思いますが、見ていると餌をとらえたようには見えません。
約5分くらいはここにいたでしょうか?ゆっくり観察させていただきました。

アオジ
アオジ(青鵐、蒿鵐、蒿雀)多分オス
スズメ目ホオジロ科ホオジロ属


アオジ
お腹の黄色が目立ちます


アオジ
動きが何となく大人しいアオジです


どうもこの時期になると地面に降りてきて、私たちなぞお構いなしに餌を探しているように見えます。
必死でこれからの長旅に備えて餌を蓄えているのでしょうか?

もう北の国に帰ったと思っていたら昨日の夕方、庭にジョビ男君もやってきました。
秋になったらまた帰っておいでと思いながら見送りました。
もう一度くらい来るかしらね。



----------------------------------------------------------------------------------------------
関連記事

コメント

アオジ

餌に必死なのですね。
なんせ、長旅でしょうから。

アオジ君も帰っちゃうんですかー
寂しくなりますね^^

じゃー見る事は出来ないですね(残念)

Re: アオジ

nonohana626さん

そうかなと想像しています。
一生懸命さが伝わってきますね。

Re: タイトルなし

都人さん

アオジ君もジョビ男君も暖かくなると北の国に帰ってしまうんでしょうね。
代わりに夏鳥も来ますし、ウグイスも鳴き始めますよ・・・
あと少しで、桜が咲きますね。

アオジ

これは色や模様が独特なのでわかりやすいです。
そういえばアオジは割と近くまで寄れますね。
人を怖がらないのでしょうか。
この小さな体で長距離を飛ぶのは大したものだと思います。

Re: アオジ

たけぽさん

これは確かにバッチリです。
庭にやってくるスズメなど顔を出しただけで逃げていくんですけれど。
少し前まではすぐに藪の中に隠れていたのにアオジはこの時期になると特に近寄れます。
本当に小さな鳥が渡りをするのは驚きです。

アオジは冬鳥?

こんにちは、ここではスズメは農場にしかいないので、農地や野原に住むアオジは、私にとってスズメより身近な存在です^^
春から夏にかけて、それは美しいこえでさえずるので、思わず聞き惚れます。
ここで繁殖もしています。
そうか~、本州では冬鳥でしたか。
もう、こちらに来てから、そちらで冬鳥だった鳥が、こちらでは夏鳥だったりすることが多く、未だに混乱しています^^;

Re: アオジは冬鳥?

min628さん

こんにちは、アオジはこちらでは地鳴きというのでしょうか、チッチッチという鳴き声で気が付くことが多いです。
それも、ほとんどがブッシュの中なので姿を見てもすぐ逃げ込んでしまいます。
春先になるとひょこひょこ出てくるんですけれど。
鳴き声を聞いてみたいですね・・・
繁殖すると小さな雛も見られるのでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QR