フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


少し前からポツポツと咲いていたシュンランもいよいよ本格的に花を開き始めました。
すっかり春らしくなって暖かい春の丘陵を歩いてきました。

最初は気にも留めなかったのですが、あら!こんなに赤っぽいシュンランもあるんだと思って感心しながら写真を撮ってきました。
そうこうしていたら、黄色いシュンランもあるんだよと聞いて慌てて見に行ってきました。
微妙な違いも入れると案外いろんな色のシュンラン(花弁)があるものだと改めてまとめてみました。

シュンラン
標準的な色のシュンラン


シュンラン
花弁の筋に注目、赤が強いです


シュンラン
少し黄色がかっています


シュンラン
黄色いシュンラン
(逆光で黄色が強いかも)


シュンラン
緑の強いシュンラン


このくらいの違いはどうってことないかもしれませんが、こんな個性に気が付くのも嬉しいものですね。
少しあとでもう一度載せる予定ですが、とりあえず今日は色の違いをマークしてみました。



----------------------------------------------------------------------------------------------
関連記事

コメント

シュンラン

ここにきていっせいに咲きましたね。
色や模様は変異があって、同じシュンランでもそれぞれ個性を主張しているようです。
いろんな花が観察できるのも、それだけ数があるからですかね。
このところ個体数が増えているように思いますが、単に今まで気がついていなかっただけなのか!?
昨日の大株は見事でしたね。

Re: シュンラン

たけぽさん

そうですね♪
やっと春になりましたね。
こんなに違いがあるとはあまり意識しなかったせいで気が付きませんでした。
確かに、それは言えますね。
私も同じ感想を持っていますが、あると思った所にほとんどなかったのも驚きです。
あれはすごかったですね、ただ撮りにくかったです・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

QR