フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


北側のゆるい斜面にオオアラセイトウがいっぱい咲いて薄紫の花畑を作っていました。
ここも丘陵に通い始めたころはほんの一部分だったのが、いつの間にかずいぶん広がっていました。
丘陵の所々にこんな花畑があって、これはこれで美しいなとは思うのですが、これも江戸時代に中国からやってきた植物です。
若い葉は食用、種からは油がとれるということですが、今はそんな使い方はされていないのではないでしょうか・・・

ムラサキハナナ
オオアラセイトウ (大紫羅欄花)
別名:ショカッサイ、ムラサキハハナ、ハナダイコン
アブラナ科オオアラセイトウ属


ムラサキハナナ
優しい色ですね


ムラサキハナナ
私の好きな花です


初めて園芸店で買った花の種はこのオオアラセイトウ(ムラサキハナナ)でした。
東京に出てきて初めてこの花があちこちで群生しているのを見た時は、驚きました。園芸種だと思っていたらまるっきり雑草の扱いでした。
それだけ、この辺りでは雑草化していたのですね・・・
でも、好きな花なんですよ・・・

ショカッサイ(諸葛菜:諸葛孔明が広めたとの謂れがあります)という別名もあります。



----------------------------------------------------------------------------------------------
関連記事

コメント

オオアラセイトウ

ここはずいぶん広がりましたね。
きれいなのはいいんですが、あまり余計な場所まで広がらなければいいんですが。
ちかくに絶滅危惧種の群落もあることですし・・
私としてはハナダイコンという呼び名が一番しっくりくる感じです。
線路脇をこれと菜の花が彩るようになると春を実感します。

Re: オオアラセイトウ

たけぽさん

確かに広がりすぎては困りますよ。
あそこではあまり管理しないできれいだから放っておくんでしょうね。
たしかに、絶滅危惧種もありますよね。
線路わきの群落には懐かしさを覚えてしまいました。

江戸時代から咲続けて、、
此処までの群生に、、とっても
綺麗ですね~

此のままではダメなのかな?

とっても綺麗な色に癒されます^^

オオアラセイトウ

これは見事ですね!ヱヶ入の上のは刈り込まれて増えずにいますね。
あれはあれで良いんですけど。
そうそう、一茎二花のシュンラン見て来ましたよ!
まだ咲き初めで花茎が伸びてないんでもう少し経ってからの方が良いかと・・・

Re: タイトルなし

都人さん

そうですね、最初はお野菜や油の採取が目的だったのですが
どんどん増えて行ってしまったのでしょうね。
綺麗ですから駆除もされなかったし・・・

好きな花なので駆除は辛いけれどあまり増やさないようにした方が良いかもしれないですね。

Re: オオアラセイトウ

かずさん

そう、見事に増えましたね(笑)
多少刈り込まれたりした方が良いかもしれないです。
見られましたか?
私も今日ミヤマカタバミと一緒に見てきました。
今週末でもよさそうですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる

QR