フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


いつもの年と違いずいぶん早く咲いたセンボンヤリ、もう終わっていると思っていたら、すぐ近くの別の場所で沢山咲いていました。
これを撮ったのは東側の斜面ですから日当たりが少し悪いのでしょうか?
3月20日に見てからですから昨日は久しぶりの対面でした。

春と秋に花を付けますが、花らしいのはこの春型の小さな1.5cmほどの花で、秋には高さが30~50cmの閉鎖花を先端に付けます。花後のボンボンのような冠毛(←click here)を3年前の11月の終わりに撮っていました。

センボンヤリ
センボンヤリ(千本槍)
キク科 センボンヤリ属


センボンヤリ
まだ咲きそうですね
苞の色と葉がきれいだったので載せました


センボンヤリ
真ん中の薄茶色の棒状のものが
昨秋の閉鎖花の花茎のなごりです


この所ワサワサと世の中が騒がしく、気持ちの持って行きようのない日々ですね。
そうこうしていたら、3月31日にプロ野球も開幕し、桜も開花し少し周りも賑やかになってきました。
これから春の花も次々と咲きますし、野の花を追いかけて見ていると幸せな気分になれるのがいいですね。

関連記事

コメント

センボンヤリ

これも、素敵!!!
こういう花を拝見していると、心が洗われるようです。
やはり、野に咲く花は美しい!!!

Re: センボンヤリ

nonohana626さん

センボンヤリはいいですよね。
野の花そのもののようなお手本の花のようです。
私も毎年撮りたくなる花の一つです。

今年は花の時期が遅れてるのでしょうかね~

桜の開花も遅くて
天気も悪くて
今年は最悪ですよ^^”

有休取ったのに(ハァー)

Re: タイトルなし

都人さん

遅れているのが多いけれど
思いがけず早く咲くのがいます。

あぁ今日そちらで天気が悪かったなら
明日はこちらが、天気が崩れるのかしら・・・

センボンヤリ

この春はまだお目にかかっていません。
次の週末でも間に合うでしょうかね。
小さくて素朴ながらかわいらしいので一度は問ておきたいのですけれど・・
春と秋に異なる姿の花を咲かせる作戦は実に巧妙ですね。

センボンヤリ??

名前を知らない花ばかりで、もう、図鑑と首っ引きで見てしまいました。
センボンヤリは、こちらの図鑑にも乗っていました。
タンポポの仲間なんですね。
見過ごしてしまいそうな可愛い花ですね。
でも、秋にはまるで違う姿の花を咲かせるとは。
植物の不思議は尽きません。

ヒヨドリは、冬も畑にある青菜を食べて、害鳥になったりしますね。
長い冬を超えて、春になるといち早く花を食べるのは、ヒトが春フキノトウやたらの芽を食べたくなるようなものかなぁ?と、私は解釈していますが、違ってるかもしれません^^;
いずれにしろヒトには迷惑なことに変わりませんが。

Re: センボンヤリ

たけぽさん

今年はもう無理かなと思っていましたが、まだ咲いています。
間に合うと思いますよ。
そうですよね、野草というか花の基本みたいなものです。

> 春と秋に異なる姿の花を咲かせる作戦は実に巧妙ですね。
これはすごいですよね。
同じ花とは思えませんでした。

Re: センボンヤリ??

min628さん

お忙しいのにありがとうございました。
センボンヤリは北海道にもあるのですね(^^)
そうなんですよ、ちょっとかなり小型ですけれど。
小さいですよね、その分可愛さ倍増です。

同じ花とは思えないくらい大きさも形も違います。
春の花を咲かせないところのセンボンヤリは秋の閉鎖花しか見たことが無いのも不思議です。

ヒヨドリのせいで今年は一度もサザンカの花を見ませんでした。
ツボミの間に食べてしまいますし・・・
ご近所のサクランボの木に網がかぶせてあったのですが、もぐって入り出られなくなっていました。

> 長い冬を超えて、春になるといち早く花を食べるのは、ヒトが春フキノトウやたらの芽を食べたくなるようなものかなぁ?
minさん優しいなぁ~
でも本当にそうかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

QR