フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


この日はお天気もほどほどによく歩いて湖のほとりにやってきました。
ここは人造湖で周りはフェンスで囲まれていますが、眺めの良い場所で散歩をする人やジョギング、サイクリングをする人たちが行きかう場所です。

そんな環境にもかかわらず、堤防の斜面はアッと驚くほどのスミレ(マンジュリカ)が群生していて、原っぱには数えきれないほどの濃い紫色の花が広がっていました。

スミレ
フェンスが邪魔をしていますが・・・
土手は300mも続いているのでこれはほんの一部です


スミレ
上から見るとこんなに♪


スミレ
そろそろシーズンも終わり、きれいな個体を見つけるのが大変!


スミレ
スミレ(菫) 別名:マンジュリカ
学名:Viola mandshurica
スミレ科スミレ属


ここは東京都の水源地として作られた人造湖で地元の人たちは貯水池と呼んでいます。
多摩湖(村山貯水池)を造るために7つの集落の161戸の家々と、3つの寺院、3つの神社が移転を余儀なくされたそうです。
そしていつも歩く丘陵は多摩湖と狭山湖を中心にぐるっと取り囲むように広がっています。
美しい眺めにはそんな歴史も含まれていたのですね。

関連記事

コメント

スミレ

スミレの大群生ですね。
その、後ろには菜の花、そして、水。
長閑な日本の春ですね。

この平和な時間が、いつまでも、いつまでも続きますように!!!

マンジュリカ

今がちょうどピークでしょうか?
今年は見れないかな?
そう言えば今年はノジスミレもまだ見てません・・・

Re: スミレ

nonohana626さん

はい、こんな群生は見たこともないし、これから見ることがあるかしらと・・・
一緒に見られたことも幸せでした。
もう一つ、イタドリの赤も入れて撮りたかったのですが・・・
それがちょっと難しかったです。
本当に、この平和を大事にしたいと思いました。

Re: マンジュリカ

かずさん

盛りは過ぎていますが、まだ見られるとは思います。
ノジスミレも咲いていましたが、こちらはほぼ終わりかもしれません。
春が駆け足で初夏に向かっているようです。

確か去年も拝見しましたよねー
又出会えて嬉しいな(笑

名前も素敵で、、
勿論花も綺麗で大好きですね^^

スミレ

これはすごいですね、壮観です。
こんなところがあったとは、最近マンジュリカを見かけなくなったのでうれしいです。
土日のうちに行けるといいんですが・・
ヒメウズも見たいし、この時期はどこに行こうか悩ましいです。

Re: タイトルなし

都人さん

毎年載せている花ですが、今年はこんなに咲いていたので大感激でした。
来年も、これくらい咲いてくれると嬉しいです。
そうそう、名前も形も色も全部お気に入りです。
いい花ですね。

Re: スミレ

たけぽさん

実際はこの見えてるところの数十倍あったような気がします。
カメラでとらえられないのが、残念でした。
お宅からならすぐですし(多分)ぜひ見に行ってみてください。
この土日ならどちらも見ることが出来ると思います。

たくさんのスミレ!

あ〜、このことだったんんですね!
素晴らしい群生です。
確かに、スミレは見たことがあっても、こんなにたくさん見たことはないかもしれません。
学名はViola mandshuricaというのですか!
ビオラ・・・パンジーって、スミレの仲間だったのですか??
ここへ来ると、知らないことだらけのワンダーランドです^^;
(単に無知ともいう)

Re: たくさんのスミレ!

minさん

はい、またご訪問いただきありがとうございます。
こんな景色見たことが無いわ・・・
と、本当に感激してしまいました。
学名はあまり載せないのですが、マンジュリカの説明にViola mandshuricaがあった方が良いと思い載せました。

そうなんですよ。
たまに学名を見るといろんな花のことが分かってきてその分もっと好きになれそうです。
ありがとうございます。
私も野鳥のことがよく分かるminさんのブログ楽しみにしています。
また遊びに来てくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QR