フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


今年のサイハイランはまだツボミでずいぶん咲くのが遅いねと、5月の17日に見た時は思ったものです。
昨年もこの時期には咲いていたし、その前の年はもっと早かった記憶があります。
で、今年はすっかり出遅れてこれを撮ったのは31日、さすがに遅すぎたなと思うくらい、もうヘタレ気味のばかりでした。

少々あきらめ気味で帰りかけたら、華奢ではありましたが、一株きれいなのが残っていました。
下がり気味には花を付けるサイハイランにしては珍しく水平なのはまだ咲き初めだったからかもしれませんね。
色も薄いピンクでした。

サイハイラン
サイハイラン(采配蘭)
ラン科サイハイラン属


サイハイラン
側花弁が開いて


サイハイラン
ずい柱の先には黄色い花粉塊が見えています


このくらいになると徐々に花全体が下がってきて唇弁もみえています。

サイハイラン
これ位の花の色が多い


少しヨレッとしているのがこの花の特徴ですが横に羽根を広げたような細い側弁、ずい柱や唇弁の鮮やかさはやはりランならではの美しさです。
色も茶色っぽいものやクリーム色、黄緑がかったもの、めったに見られない白色もあります。

名前の由来は花の付き方や様子が「采配」に似ているからだそうです。




関連記事

コメント

やっぱランの花は優雅で綺麗に咲いてますね。

あ~また洋ランしようかな?
でも場所が無いな(笑

あ~今日ね、、
嵐山で撮ってて帰りに
空から飛んできた?落ちてきたが
正解か、、幼鳥が名前は知りませんが
綺麗な声でお母さん呼んでました
その内UPしますので教えてください^^

サイハイラン

さすが、ランですねえ。
美しいです。
こちらでは、そう簡単にお目にかかることはできません。

Re: タイトルなし

都人さん

これが一番きれいに咲いていました。
と言ってもこれは咲き初めのせいもあると思いました。
ランの栽培は難しいのでしょうね。
そうかぁ~場所も取るんですね。


何の鳥なのでしょうね。
空から落ちてくるなんてビックリですね。
「おかあさ~ん」って鳴いたんですか?
かわいいなぁ。

Re: サイハイラン

nonohana626さん

以前に比べるとずいぶん増えました。
一時はどうなるかと思うくらいで地元の埼玉では絶滅危惧II類に指定されています。
これは一番きれいな個体でした。
白もあるしもう少し茶色っぽいのや黄色っぽいのもあります。
場所によっては全くないこともあるようですね。

サイハイラン

今年は開花が遅かったので31日でもギリギリセーフだったのでは!?
遠目には地味ですが、唇弁やずい柱を見たら間違いなくランですね。
花が水平に咲いているのは面白いですね。
今年はたくさんのサイハイランを見ましたが、こういうのはありませんでした。

Re: サイハイラン

たけぽさん

かなり遅かったと思います。
そのせいか、花がいまいちだったのですが、このサイハイランには驚かされました。
全体に華奢で花も小さ目だったので水平になったような気もします。
とてもきれいな色でした。

サイハイラン

そちらではもう終わりかけなのですね。私の林ではまだ蕾です。
このところ雨が降って気温が低く、(北海道の)4月に逆戻りしてしまったので、まだ咲きそうにありません。
年々上がる花が増えて、今年はあちこち7つほど蕾があります。
私も咲いたら撮りたいですが、こんなに綺麗に撮れないだろうなぁ〜^^;

Re: サイハイラン

min628さん

ついこの間までこちらでもツボミでした。
かなり遅かったと思います。
4月の気温ではとても寒いのでしょうね。
こちらでもサイハイランはずいぶん増えました。
思いがけないところでも見かけました。
このサイハイランはモデルさんがよかったのだと思います~(^-^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

QR