フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


ヒメコバンソウが咲いていますよと言われて見に行ってみました。
コバンソウ(←click here)は時々見かけますが、ヒメコバンソウはまだ見たことがありません。
小さな小さな5mmほどの小判がキラキラと(というほどでもないか・・・)下がっていました。

ヒメコバンソウ
ヒメコバンソウ(姫小判草)
イネ科コバンソウ属


ヒメコバンソウ


コバンソウは2cm近くあり小判型をしていますが、このヒメコバンソウはどちらかというと逆三角形をしています。
小穂を振ると音がするのでスズガヤとも呼ばれるそうです。
そうそう、ぺんぺん草を振って遊んだ、あんな感じでしょうか。
イネ科の背の高い雑草の陰に咲いていたので、ちょっと目ではなかなか見つけるのが難しそうです。

                    

キラキラの金色続きで・・・林の中ではヒルガオの葉っぱの裏に金色のジンガサハムシがいました。
モデルになってもらおうと思うとすぐに逃げてしまいます。

ジンガサハムシ
ジンガサハムシ(陣笠葉虫)
ハムシ科


ジンガサハムシ
あんよがかわいいよ~ん


小さな7~8mmほどのハムシで、とても珍しいのかと思っていたら普通種でどこにでもいるそうです。食草のヒルガオのウラッ側にいることが多く見つけにくいのだそうです。
しかし見ているととても飛べるような気がしないので調べてみたら、やはりハムシ、この透明で金色の羽で飛んでいる写真がありました。






関連記事

コメント

コバンソウは此方で拝見してからは
よく見かける様になりましたが、、

ヒメコバンソウは初めてですねー
形も少し違いますね^^

お金が貯まるかと、、
持ってましたが効果はなかったです(笑

ヒメコバンソウ

歩道の縁にたくさん生えていたのですぐお分かりになったんじゃないかと思います。
これもコバンソウ並みに増えちゃうんでしょうかね。
可愛らしい草なんですが、ほどほどでお願いしたいところです。
ジンガサハムシ、不思議な虫ですよね・・一度撮ったことあります。
今日はお疲れさまでした、暑かったですね。

ヒメコバンソウ

こちらでは、よく見かけます。
こうやって、見せていただくと、「ヒメ小判草」と呼ばれるわけがよくわかります。
肉眼で見ると、こんなに模様がくっきり、はっきりとはわかりません。

Re: タイトルなし

都人さん

そちらでもコバンソウは元気なんですね。
ヒメコバンソウも雑草なのでこちらでももっとあると思うのですが・・・
小さすぎて見つけられないのでしょうか。

お金はやはりコツコツでしょうね^^

Re: ヒメコバンソウ

たけぽさん

でも小さかったですね。
最初は分かりませんでした。
撮るのがなかなか難しいなぁって思いました。
ジンガサハムシは私も2、3回見ましたが、沢山いる割に見つけにくいです。
暑かったおかげで少しダイエットできました。

Re: ヒメコバンソウ

nonohana626さん

こちらでは初めて見ましたが、本当はもっとあるのでしょうね。
風が吹くのでかなり苦労して撮りました。
何枚の撮った中の一枚です^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QR