フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


林道を歩いていると小さな花が沢山落ちていました。
こういう時には近くの木に花が咲いているので、どんな花が咲いているのかなと見上げてみます。
さて、今頃咲いているのは何の花かなと探してみると・・・

あぁ、そうだ、ここにはケンポナシが咲くんだったと・・・花に出会えて嬉しかったですね。

ケンポナシ
ケンポナシ(玄圃梨)
別名:テンポナシ(手棒梨)ケンプ、ゲンノミ(玄の実)
クロウメモドキ科ケンポナシ属


ケンポナシ
木の花ですから地味ですが葉は特徴的です


ケンポナシは果実の果肉はほとんど無くて代わりに果柄が太くなり、それを食べると梨のような味がします。
ずいぶん昔、別の場所で行われた植物観察会に参加して味わったことがありますが、わずかに梨の味がしました。
鳥たちは花柄を食べることでその先についた実を運んでくれるのですね。

そういえば、ケンポナシ!この名前はいったい何だろうって思っちゃいますね。
調べてみたらケンポは「握りこぶし」の事で、昔は握りこぶしの事を手ん棒(てんぼう)と言ったようでそれがケンポに変化したみたいです。
もう一度 食べてみたいなって思いますが少し高いところに咲きすぎですね(笑)

おまけのイチモンジチョウも。

イチモンジチョウ
ゲンノショウコの枯れ枝につかまっていました






関連記事

コメント

本当に花は地味ですね~
葉っぱも新緑から色も濃くなりましたね^^

さて、、もう一度食べてみたい
味ってどの様なのかな?

俺も食べたいね^^

ケンポナシ

ケンポナシですか、この名前は聞いたことがないように思います。
花柄を食べるとナシの味ですか、おもしろいものですね。

Re: タイトルなし

都人さん

地味ですが特徴的な葉だと思いました。
もう少し時期が早ければ花がきれいだったかも。

面白い形の花柄で食べられますが、
普通のなしの方が美味しいでしょうね。

見つけたら食べてみてくださいね(^^)/

ケンポナシ

よく見つけられますね~、私なら間違いなくスルーしています。
ケンポナシなんて、存在すら知りませんでした。
変わった形の実ができるようで、興味深いです。

Re: ケンポナシ

nonohana626さん

花柄が膨らんで折れ曲がったようになり果実が先につく面白い形です。
ちょうど、「グー」の形ですね。
梨の味、昔の子供はきっとおやつ代わりにしていたのでしょうね。

Re: ケンポナシ

たけぽさん

多分、地味すぎて知っている人は少ないでしょうね。
以前見つけた時に北側の博物館のひとに話をしましたが・・・
面白いのにね。
花は終わってしまっているので実が付くころにはご案内できると思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

QR