フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


ママコノシリヌグイも独特のネーミングセンスで付けられた名前で、いったいどんな人が付けたのかと人格を疑ってしまうようですが、花自体はとても可愛い金平糖のような愛らしい雰囲気の花です。
タデ科の植物としては比較的開花も早く、一ヶ月ほど前から咲いていたと思います。

小さいし、あまりうまく撮れないことが多いので今日も素通りしようか・・・あれっ?!
この花は開花しているのが少ないのに割と開いていますね。つい撮ってしまいました。

ママコノシリヌグイ
ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)
タデ科イヌタデ属


ママコノシリヌグイ
これは特に濃い色でした
花弁に見えるのは蕚でピンクと白のグラデーションになっています


ママコノシリヌグイ
葉っぱの形も独特ですね


茎や葉柄、葉裏にはトゲがいっぱいついていて触ると痛いです。
タデ科の中でも閉鎖花が特に多い花ですが、この花はずいぶん開いていると思いましたが、咲き初めだからでしょうか。
花期は長く5月から10月だそうですが、もしかしたら終盤戦になると大急ぎで実を付けるために閉鎖花が増えるのかもしれません。
これはあくまでも推測ですけれど・・・



関連記事

コメント

本当に可愛い花で金平糖って、、
思ったら書いてあるんだものね~^^”

京都に来られたら何処だったか?
有名な金平糖があるんですよ~
お土産に如何^^

Re: タイトルなし

都人さん

あらら、そうでしたか。
やはりこの花は金平糖ですよね。

そういえば京都に行った時に金平糖を買ったことがあったような。
京都のお菓子は子供のころから俵屋吉富の「雲龍」が好きです(^^)/

ママコノシリヌグイ

この美しい姿と名前がものすごくミスマッチですね。
よく似た他のタデ科の花に比べて色も鮮やかだし。
この手の花で一番最初に咲きますけど、もう咲いていますか・・
季節はどんどん進んでしまいますね。
このところ暑くてまだ体がついていきません。

ママコノシリヌグイ

美しい色ですねえ。

このトゲトゲの葉を継子のトイレットペーパーにと、言うことですね。
昔の、後妻さんと呼ばれる方のストレスの発散のひとつの方法だったのでしょうか。
第三者の方が、勝手に想像して、付けた名前でないかと思いますが、どうなんでしょうね。

Re: ママコノシリヌグイ

たけぽさん

名前と花の姿が合わないことはよくありますが、このミスマッチはすごいですね。
多少の濃い薄いはありますが、きれいな色ですよね。
はい、今年はずいぶん前から咲いていましたよ。
私たちも最近疲れがひどく、体調もいまいちのまま夏になってしまいました・・・
ふぅ・・・

Re: ママコノシリヌグイ

nonohana626さん

はいこの色のグラデーションと花の色の透き通った美しさ、
それゆえに、継母に疎まれたのかもしれませんね。
こればかりは運命のなすことですね。
心の葛藤とこの花とは結び付かないです・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

QR