フツウの生活

狭山丘陵の花、鳥、自然の写真を主に載せながら日々の暮らしの中での思いを書いています。 ハンドルネームのsage55はセージ55です。シソ科にちなんでつけました。


草刈りをした野原にはポツンポツンとまるで海に浮かぶ小島のように所々にムラサキツメクサの群生があります。
先日載せたヘラオオバコもそうですが、どちらも外来種だけあって元気ですね。
子供の頃はアカツメクサと呼んでいたと思いますが、ブログに山野草を載せるようになって、この花の正式名はムラサキツメクサという事を知りました。
アカツメクサとムラサキツメクサ、花の色を見るとどちらも「何となく違うような・・・」という気分になってしまいます。
でも、どういう名前だったらピッタリきたのでしょうね。

ムラサキツメクサ
ムラサキツメクサ(紫詰草)
別名:アカツメクサ
マメ科シャジクソウ属


ムラサキツメクサ
いかにもマメ科ですが
花弁に入った赤い筋がきれいです


ムラサキツメクサ
花序の直下に三枚(三出複葉)の葉が左右に付きます


クローバー(シロツメクサ)と一緒に咲いていることが多く、子供の頃はシロツメクサのように髪飾りをアカツメクサでも作ってみたいと思ったのですが、茎がクローバーのように柔軟性がなく作れなかったような記憶があります。

どちらも明治時代に輸入品の詰めものにしたのでツメクサ(詰め草)だそうです。、また牧草としての利用もあり導入され全国に広がったようです。



関連記事

コメント

そうそう~
女の子は髪飾りを作ってましたね~

そんな女の子が可愛らしく
思いましたね(笑

Re: タイトルなし

都人さん

やはり日本全国で女の子は髪飾りを作っていたのですね。

小さくてかわいい女の子と髪飾り、懐かしい光景ですね。
ピンクの作りたーい、って泣いていたかな。

ムラサキツメクサ

遠目からはピンクに見えても、アップで見ると縞模様なんですよね。
明治期以降に入った外来種はすごく増殖していますけど、結局生命力が強靭なものが残ったんでしょう。
これはマメ科だし、緑肥にもなる・・のかなと。
そうれにしても異様に暑いですね。
体調はいかがですか。

Re: ムラサキツメクサ

たけぽさん

そうなんですよ。
なかなかかわいいし、つい撮ってしまいます。
確かに、マメ科だし肥料になりますね。
体調の方は整骨院に行って治療中です。
少し良くなりましたが、この暑さには参りましたね。
諦めてクーラーのお世話になっています。

ムラサキツメクサ

いい色ですねえ。
そして、アップで見ると、なんと美しい!!!

Re: ムラサキツメクサ

nonohana626さん

見慣れた花ですが、こんな風になっていると思うと驚いてしまいます。
マクロレンズが見せてくれる技ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sage55

Author:sage55
フツウの生活へようこそ!

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

QR